【直撃!グラッドキューブ】Soichiro Matsumura

ブログ

BLOG

【直撃!グラッドキューブ】Soichiro Matsumura

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。
プロモーション事業部 広告チームの光野です。

グラッドキューブの社員を紹介する『直撃!グラッドキューブ』今回は、プロダクト開発チーム エンジニア松村 聡一郎 さんです。

4年間ソフトウェアメーカーで働き、開発は未経験でグラッドキューブに入社。グラッドキューブとの出会いや思いを語っていただきました。

スポンサーリンク

【GladCube】

グラッドキューブとの出会いは?

システム系のソフトウェアメーカーで4年間働き、その後半年間WEBサイトの構築やスマホアプリの開発を独学で行っていた時に、プログラムの勉強会でグラッドキューブの方にお会いしたことがきっかけです。
たまたまグラッドキューブの2名のエンジニアと出会い、仕事内容や風土をお聞きして魅力を感じご紹介していただきました。

どのような点が魅力に感じましたか?

3点ありまして、1点目がエンジニアの多くの方が勉強会で登壇しており、ウェブ系の開発スキルレベルが高そう。2点目が前職の昔ながらの企業風土とは真逆な自由でオープンな風土。3点目がマーケティングも意識して開発をしているという点に魅力を感じました。

実際にグラッドキューブに来てみていかがでしたか?

はじめてグラッドキューブのオフィスを見た時、とてもカラフルで雰囲気も自分が行きたいと思っていたIT系ベンチャーのイメージそのものでした。
社員の方々が自分のデスクだけではなく自由に場所を変えリフレッシュしながら仕事をしていることも前職ではなかった光景だったのでとても印象的でした。

ご紹介ということもあり、最初は面接ではなく「お話」ということでお伺いしたのですが、グラッドキューブのエンジニアの方が6名も参加していただき、多くの方に囲まれ少しびっくりしました!笑(普通はありません)
和気あいあいとお話することができ、ご縁あり入社させていただきました。

【GladCube】

グラッドキューブに入社し、どのような仕事を経験されましたか?

入社してからはほぼ1年間 SiTest(自社開発のサイト分析ツール) の新規機能開発とメンテナンス作業を行っていました。
WEB開発経験が実務では初めてのため非常に苦戦しましたが、この1年で一通りの開発ができるようになり自分の成長を身をもって感じました。

現在は SPAIA に異動し日本のバスケットボールに関するリアルタイム情報(試合結果、リアルタイム情報配信など)の開発を進めています。
新しい事業に携わり、別の開発ができることはワクワクします。

入社してからどのように変化していきましたか?

WEB開発が未経験ということで最初はついていくことで精一杯でしたが、今は一通り開発ができるようになり、見える景色が変わってきました。
自分のことだけではなく、もっと開発チームを良くしていくためには、どうしたら良いのかということも考え始めています。最近、知識を共有し、お互いのスキルを高めるために、社内勉強会を開催しました。
今後もスキル向上・社内環境の改善のために、積極的に勉強会などの取り組みを行っていくつもりです。
最強の開発チームを作りたいです!

【GladCube】

最後に記事を読んでくださっている方にメッセージをお願いします!

グラッドキューブは一人ひとりの個性を認めてくれる会社で自由な発信ができます。
また、エンジニアでも開発コストの計算が必要だったり、外部のツールを利用するためにポリシーを理解する必要があったりと様々な業務を幅広く身につけることが出来ます。
広い視点で柔軟に考えられる人は向いていると思います。

エンジニアの仲間をどんどん募集しているので、是非応募してください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行
メニューボタンメニュー閉じるボタンメニューボタンメニュー閉じるボタン
: (平日 10:00〜19:00)