ペンギンアップデートで順位が変動!今後は自動更新に?

グラッドキューブ BLOG

ペンギンアップデートで順位が変動!今後は自動更新に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2014.12.18
  • SEO

いよいよ年末も押し迫ってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今年一年を振り返りつつ仕事の整理をしている真っ最中だとは思いますが、まだまだ今年をすんなり終わらせるわけにはいかないニュースが入ってきました。

11月末頃から12月現在にかけてSEOで大規模な順位変動が起こっています。
これはペンギンアップデートの影響と言われており、日によっては順位変動の幅がかなり大きいようです。

今回はまず「ペンギンアップデート」の理解を深めていただきつつ、今回の順位変動について言及したいと思います。

スポンサーリンク

 
 

そもそもペンギンアップデートとは?

ペンギンアップデートとは?

サイトを運営されている方なら誰でも「検索結果の順位」について敏感に反応されているでしょう。

主要なキーワードで検索結果が1ページ目(10位以内)に表示されているといないとではアクセス数に大きく差があり、またそれによって商品・サービスの売上も大きく変わってきます。
だからこそSEO対策という言葉が生まれサービス化されているわけですし、皆さんも順位変動に一喜一憂されているはずです。

そこで重要になってくるのが、検索順位を決める仕組みです。
検索エンジンであるGoogleでは、ユーザーに適切な検索結果を提供するために独自のアルゴリズムを組んでいます。
このアルゴリズムは頻繁にアップデートされており、「正しいSEO対策」を施していないサイトはどんどん順位が落ちていきます。

そのアルゴリズムの1つがペンギンアップデートと呼ばれるものです。

ペンギンアップデートは、2012年に初めて行われたアップデートです。
ウェブスパムを排除するために導入されたアルゴリズムで、自動作成されたような文章でキーワードを不自然に繰り返していたり、関連性の低い被リンクを数多く持っていたりするサイトはことごとく圏外に落ちていきました。

そしてこのペンギンアップデートは、前年に行われたコンテンツの品質を問うパンダアップデートと同様に何度も更新されています。

 
 

ペンギンアップデート3.0の襲来

2014年10月17日、ペンギンアップデート3.0が約1年ぶりに行われました。
当初英語の検索クエリへの影響は約1%未満と言われており、実際日本ではそこまで大きな順位変動は起きていません。

しかし、ペンギンアップデートによる影響がこの12月ごろから顕著に現れ始めました。
それが今回の大規模な順位変動です。

従来のペンギンアップデートでは、更新終了が存在していたため検索順位も落ち着くようになっていました。
しかしどうやら今回のペンギンアップデートは、発表から2ヶ月経ったにも関わらず更新を継続中ということのようです。

参考:
SEARCH ENGINE ROUNDTABLE(https://www.seroundtable.com/google-thanksgiving-penguin-19513.html)
海外SEO情報ブログ(http://www.suzukikenichi.com/blog/penguin-3-rollout-is-ongoing/)

 
「今後ペンギンアップデートは継続的アルゴリズムになる。」というのが大方の予想です。

 
 

ペンギンアップデートへの対策

それでは最後にペンギンアップデートによって順位が下がってしまった場合、どのように対処すれば良いかをお伝えします。

ペンギンアップデートでは、先ほども述べたようにキーワードの不自然な繰り返しや、不正に思われる被リンクを持つことで順位が下落してしまいます。

SEO対策のために何度も同じキーワードを繰り返すようなことはまず避けたほうが無難でしょう。
これはキーワードに組み合わせる言葉を変えたところで同じなので、正しい日本語、正しい説明を心がけて一度文章を見直してみてください。

もう1つ、被リンクについても同様に見直しが必要です。
Googleウェブマスターツールから最新のリンクをダウンロードするなどして、不要なリンクを削除・否認し、順位下落を防ぐことが重要です。

Googleウェブマスターツール
 
いずれにしても、かつてのような不正な手法で順位を向上させることはもはや不可能と言っても過言ではありません。
アルゴリズムを理解して、Googleが評価する方法で勝負していくことが一番のSEO対策になるということを忘れないでくださいね。

 
それではまた次回をお楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メニューボタンメニュー閉じるボタン