2017年度新卒採用 | 株式会社グラッドキューブ

  • 2017年度新卒採用
  • 2017年度新卒採用
  • 2017年度新卒採用
  • 2017年度新卒採用
  • 2017年度新卒採用

株式会社グラッドキューブ新卒採用|2019

圧倒的No.1へ、

ワクワクする未来を君と共に

「グラッドキューブ」ってどんな会社?

デジタルマーケティングを通して
「喜びをカタチにする」会社です。

グラッドキューブはどんな会社?
企業情報

グラッドキューブ喜びをカタチにする

株式会社グラッドキューブの2017年度新卒採用情報

グラッドキューブは2018年に12期目を迎えてなお急成長を続けているITベンチャー企業です。

私たちはデジタルマーケティングの最前線に立ち、お客様の売上を飛躍的に向上させるお手伝いをしています。

事業範囲は多岐に渡り、インターネット広告の運用代行から、ソーシャルメディア活用、アクセス解析、
Webサイト解析/改善ツール「SiTest」の開発などデジタルマーケティングを広範囲にカバーしています。
2017年からは「スポーツ×AI×データ解析でスポーツの観方を変える」SPAIAメディア事業を立ち上げました。

そんな私たちグラッドキューブの企業理念は、「喜びをカタチにする」こと。
お客様はもちろん社員やその家族も含め、グラッドキューブに関わる全ての人が笑顔になれるように。
その想いを持って、私たちは日々業務に取り組んでいます。

事業部紹介

↓

プロモーション事業部
広告チームのサービス

インターネット広告 運用代行

  • Google AdWords
  • Yahoo! プロモーション広告
  • DSP、スマートフォン広告
  • Facebook広告
  • Instagram広告
  • Twitter広告サービス
  • LINE広告
  • YouTube広告(動画広告)

アクセス解析サポート

  • Google Analytics
  • Yahoo! アクセス解析
  • Yahoo! タグマネージャー
広告運用代行

プロモーション事業部
SiTestチームのサービス

Sitest

AI(人工知能)を搭載したサイト解析・改善ツール(ヒートマップ機能/ABテスト機能/EFO)SiTest導入企業へのサポート、コンサルティング、顧客折衝、イベント出展などを行っています。

【SiTest導入企業一例】

Sitest導入企業一覧

プロダクト開発チーム

プロダクト開発チーム

プロダクト開発チームは自社開発案件に要件ごと、プロジェクト毎に携わっています。様々な開発バックグラウンドを持った高度なエンジニアが少数精鋭で活動しています。

メディア事業部
SPAIAチーム

SPAIA

メディア事業部では自社メディアの「SPAIA」を運営。コンテンツ制作や編集、取材を行っています。ビジネス推進チームでは他メディアとの連携や外部折衝、スポーツ団体との提携を進めています。

新卒入社の先輩インタビュー

↓
  • プロモーション事業部 広告チーム配属
  • 野村 菜津美(2017年入社)
  • NATSUMI NOMURA

入社のきっかけ

移転前のオフィスで新卒説明会へ参加して、直感で自分のやりたいことはここにある!と感じました。
用意されていたエントリーシートに記入した時は、はっきりとグラッドキューブで何をやっていきたいか、自分の近い将来が見えたような気がしたのを覚えています。

引っ込み思案なところがあるので正直いうとインターンが少し不安なところもあったのですが、社員の方々が本当にいい人ばかりですぐに打ち解けることができました。

伸び伸びと覚えていける環境、そして素敵な同期に恵まれています。

野村菜津美

グラッドキューブの魅力

前述にもありますが、やはり「人」にあります。全員が真剣に取り組んでいるピリッとした空気感もあれば、一歩仕事を離れると部署の垣根もなくみんなで純粋に笑い合う。
そんな文化がグラッドキューブには浸透しています。
そして全員が仲間を大切にしていること。私はそんなグラッドキューブが大好きです。

  • プロモーション事業部 広告チーム配属
  • 久保 健人(2016年入社)
  • KENTO KUBO

新卒から最速でリーダー昇格

新卒として入社し、2年目でリーダーを努めさせて頂く様になりました。

グラッドキューブではリーダー公募という制度があり、年齢、学歴など関係なく新卒でもリーダーを目指すチャンスがあります。

また、若いスタッフが多く、新卒であっても積極的にチャレンジし活躍ができる場が多くあり、一人一人が単なる歯車ではなく、会社の成長に大きく影響してきます。今後の会社の成長のためには特に新卒の成長が大きく関わってきます。

新卒としてなんの知識や経験がなかった僕を、愛を持って育てて頂いた会社に恩返ししたいと思う気持ちが強くなりました。
自分の活躍の場を広げるため、会社の成長のために、今後入社する新卒の成長促進のために、リーダー公募に立候補しました。

久保健人

何を目標にしてきたか

僕が目標にしてきたこと、目標にしていることは、グラッドキューブを誰もが知る企業となるように共に成長していくことです。
そして、その中心メンバーとして会社を牽引していくことを目標にしています。

誰もが知る大手企業に入るのではなく、自らの手で会社を大きくしていく。非常にワクワクし、エキサイティングなことだと思いませんか。

ベンチャー企業だからこそ、一人一人のがんばりや成長が会社に影響を与えていることが分かる。大手企業とは違い、成長や達成感が味わえ、直に会社に貢献ができるすばらしい環境だと思います。

そのためには、個々の力だけではなく、会社が一丸となって進み続けることが必要です。主体性を持って積極的にチャレンジし、成長して行きたいという方は是非、一緒に働き、本当にエキサイティングな日々を過ごしましょう!

1日の流れ

↓

プロモーション事業部

  • プロモーション事業部 広告チーム配属
  • 村上 蛍(2016年入社)
  • KEI MURAKAMI
村上蛍

グラッドキューブの経歴

2015年6月
内定後、インターン(アルバイト)として入社。ヘルプ業務をしながら広告運用の基礎を覚える。
2015年10月
広告運用に必要な資格をすべて取得。
同年12月にはGoogle Analytics資格も取得。
2016年4月
グラッドキューブに新卒入社。
バイトでは経験できなかった実業務に携われるように。
2016年9月
顧客折衝のコツを徐々に掴み、インバウンド営業が楽しくなってきた!
2017年1月
独り立ちし、先輩なしで顧客折衝ができるようになったと認められる。
2017年5月
アドテック関西などのイベントのプロジェクトを担当。
2018年1月
メイン担当の顧客も増え、安定した運用技術に社内外からの評価が高まる。
村上蛍

ある1日の流れ

09:45

出社、朝礼

10:00

運用状況チェックお客様の広告数値確認、状況確認

11:00

Skypeで打ち合わせお客様とのSkype会議。配信する広告を増やしたいとのニーズについてヒアリング。

12:15

ランチ

13:15

レポート作成お客様の運用レポートを作成しメールで送信。

14:00

社内打ち合わせ所属するチームメンバーと営業状況や広告運用状況について話し合い。

15:00

提案書作成新しい媒体の研究をしながら、午前中にSkype会議をしたお客様向けの提案書を作成。

18:00

休憩同僚とコンビニへ。おやつでエナジーチャージ!

18:30

資料作成続き夕方は自分の時間が取りやすいので、新情報チェックや勉強をすることが多いです。

20:30

退社

募集要項

↓

プロモーション事業部

デジタルマーケティングの最高峰を目指すプロフェッショナル集団

募集職種

  • 広告運用管理者(インターネット広告、Webマーケティング全般)

主な仕事

  • ◆リスティング広告 運用代行
  • ◆DSP 運用代行
  • ◆ソーシャルメディア広告 運用代行
  • ◆ソーシャルメディアマーケティング 活用支援
  • ◆アクセス解析

具体的な仕事内容

お客様の課題を解決するため、インターネット広告の提案および運用、レポーティングまで一気通貫して行います。
営業としてお客様に提案訪問等する場合もあります。
その他、広告の運用代行やアクセス解析、Webサイト解析に関連するさまざまな業務を行います。

プロダクト開発チーム

100%自社案件のみ開発・最先端の技術を学びながら活用できる!

募集職種

  • エンジニア(Webアプリケーション開発)
  • Webデザイナー、コーダー

主な仕事

  • ◆Webアプリの開発
  • ◆スマートフォンアプリの開発
  • ◆SPAIAメディア開発
  • ◆新規事業のアプリ開発
  • ◆サイト制作のディレクション、コーディング

具体的な仕事内容

自社のサイト解析ツール SiTestの開発、新機能開発および自社メディアSPAIAの開発を行います。
常に新しい技術を学びながら習得していくスタイルのため、エンジニア同士でどの言語を使いどう開発していくか話し合いながら開発を進めています。

募集要項(共通)

ユニークな制度を取り入れた働きやすい環境が充実しています

対象者

  • 2019年3月末までに短大・専門学校・大学・大学院を卒業予定の方
  • ※既卒の方も新卒採用への応募は可能です。

勤務地

  • 【大阪本社】
  • 大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8F

勤務時間

  • 10:00~19:30
  • ※昼休憩1時間+リフレッシュ休憩30分

休日・休暇

  • 完全週休2日制(土・日)
  • 祝日、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇
  • ※年間休日120日以上
  • 1時間単位での有給も取得できます

給与

  • 初任給220,000円~
  • ※皆勤手当を含む

昇給・賞与

  • 昇給 年1回
  • 賞与 年2回

諸手当

  • 通勤交通費
  • 住宅手当(一部・転勤の場合等)
  • 資格手当(最大4.3万円) ほか
  • ※業務に関する資格を取得していただきます
  • 社員紹介手当(10万円)

福利厚生

  • 社会保険完備
  • 有給休暇・特別休暇
  • 年2回の評価制度(面談は年4回)
  • リモートワーク、勤続功労者賞与など
  • 表彰(アワード)

教育制度

  • 入社時研修、事業部別研修
  • マーケティング、タイムマネジメント研修等、充実したプログラムをご用意しています。

エントリー説明会参加受付中!

選考FAQ

↓
エントリーシートで応募はできませんか?
私たちは書面だけでエントリーを決めることはしていません。
大学名や経歴で選ぶのではなくその人と向き合って始めて選考を進めたいと考えています。
会社説明会の参加は必須ですか?
はい、上記の理由により会社説明会に参加することがエントリーとなります。
大阪本社以外の採用はありますか?東京支社の募集はありますか?
現在は大阪本社のみで新卒採用をしています。
募集以外の事業部、業務に興味がありますが募集しないのですか?
最初は広告チームでWebマーケティングの基礎を学んでいただきたいと考えています。
将来的にメディア事業部やその他の部署、ビジネスサポート部で働くことも十分にあります。
エンジニアに関しては、プロダクト開発チームでの採用になります。
7回のインターンは必須ですか?
回数は応相談ですが、実際にオフィスで体験しないとお互いに適性がわからないことがたくさんあります。
インターン期間中は他社の選考を受けても問題ありませんので内定が出せなかった学生さんからも
インターンで学べたことがとてもよかった、と言っていただけることが多々あります。

選考について

↓

採用説明会

グラッドキューブでは私たちのことを知ってから選考に臨んでいただくために、当社オフィスで採用説明会を開催致します。

説明会では会社や2つの事業部についてご紹介するだけでなく、これから働く上で参考になるセミナーや全員参加型のワークショップも盛り込んでいます。

また、説明会には当社代表や2018新卒の先輩社員も参加しますので、気になることは何でも聞いてください。

説明会の申込みはキャリタスより受付けております。

グラッドキューブ入口風景

2018年 説明会実施予定日

3月1日(木)
13:30~17:30
3月2日(金)
13:30~17:30
3月8日(木)
1回目10:30~13:00、2回目14:30~17:00
3月9日(金)
13:30~17:30
3月14日(水)
13:30~17:30
3月15日(木)
13:30~17:30
3月23日(金)
13:30~17:30
3月27日(火)
13:30~17:30
3月30日(金)
13:30~17:30

*4月以降の説明会日程は随時キャリタスでお知らせします。

エントリー説明会参加受付中!

選考フロー

ステップ01

グループ面接

1次選考は事業部の役職者・人事によるグループ面接を行います。
グラッドキューブを志望した動機や自己PRを中心にお話しいただきます。

ステップ02

インターンシップ

グループ面接を通過し、内々定を得た方はインターンとして7回グラッドキューブで経験してもらいます。
リアルな体験を通じてグラッドキューブのことをもっと知っていただくため、そして入社後のミスマッチを避けるためにお互いにとって非常に重要な項目です。もちろん学校は優先しますので、安心して臨んでください。
また、内々定中は他社企業の面接を受けることも自由です。

ステップ03

プレゼン発表・役員面接

インターン終了後、内々定者を集めてプレゼン発表会を行います。
選考された方は役員との最終面接を行っていただき内定が確定します。
プレゼンはインターンで学んだことを活かし、将来のビジョンやなりたい姿など想いをぶつけてください。

内定通知CONGRATULATION!!

メッセージ

↓

喜びをカタチにする。

代表取締役 CEO

金島 弘樹

学生のみなさん、はじめまして。

株式会社グラッドキューブの代表取締役 CEO 金島弘樹です。
私はある転機をきっかけに、27歳のときにグラッドキューブを創業しました。

最初はお金もコネも知恵もなく、五里霧中ではじめたインターネットビジネスでしたが、今では多くの仲間に支えられ、楽しみながら会社を成長させています。

もちろん、すべてが順調にいったわけではありません。
現在も、様々な課題や問題に向き合いながらより会社をスケールさせていくために奔走しています。

社員にも伝えていますが、大事なのは「原理原則に従う」こと。
まずはひとりの人間として、正しいことを行い道理に基づいた判断をする。
これを意識していけばビジネスのどんな局面でも迷うことはありません。

グラッドキューブという社名の由来は「喜びをカタチにする」です。

お客様、仲間、そして自分自身や家族にも喜びの輪を広げていくことを意味しています。

私たちと共に、喜びをカタチにしていける仲間に出会えることを願っています!

金島弘樹

エントリー説明会参加受付中!