スタッフ紹介 SaaS事業部 SiTestチーム 鍛治 多依子 | 株式会社グラッドキューブ

スタッフ紹介

Profile

感謝の心を忘れずに

SaaS事業部 SiTestチーム鍛治 多依子Taeko Kaji

SaaS事業部 SiTestチーム 鍛治 多依子(かじ たえこ)

自己紹介

これまで、アパレルで婦人服販売、教育関係の会社で総務労務事務、直近ではWeb制作会社でディレクターと様々な業界業種を経験してきました。 大学生時代は経済・経営を専攻していたものの、全く勉強せず飲食店でアルバイトばかりしておりました。

元々人付き合いがとても苦手な性格だったのですが、接客業に携わることで人と関わる楽しさを覚え、そのまま卒業後は販売職に就きました。 3年ほど働き、その後OLに憧れ事務職に転職、将来について考え直し教師の道に進もうと英語の教員免許を取得しましたが、「今はWebの時代だ、Webのほうが楽しそう!」と思いWebディレクターになりました。

グラッドキューブに入社する前は、自社のパッケージ商品をカスタマイズして販売するWebシステムの制作会社で働いておりました。 大手企業様の大型案件を任せてもらえたり、お客様や各部署とコミュニケーションを取りながらサイト構築が具現化することにやりがいを感じておりましたが、パッケージ商品という性質上妥協する点も多くありました。

また、お客様からサイト公開後にGAの使い方やマーケティングツールに関するご相談を受けることもよくありました。 マーケティング部署のようなものはなくGAについて知見がある人も周りにいなかったため、よく自分で調べて対応していたのを覚えています。

次第に、サイト公開後の運用・改善こそが課題であり、どうやったらサービスが認知され利益を上げることができるのかという点が、お客様のサポートとして重要ではないかと考えるようになりました。 勿論満足いただけるWebサイトを作ることは大切なことですが、「お客様が満足するWebサイトを作っていない」と考えるようにもなり、転職を決断しご縁あって入社したのがグラッドキューブです。

グラッドキューブでは、Webサイトを作って終わるだけではなく公開後のデータ解析・改善案の提供ができるところが魅力だと感じました。 また、広告運用の実績もあるので「お客様のWebサイトが認知され利益を上げる」ことにコミットできる環境です。 サイト制作においても、いかにコンバージョンを獲得できるかを考え妥協することなくWebサイトの制作をしており、CVR改善を実現しています。

このようなプロとして向上心を持つメンバーの一員として働くことができ、日々刺激を受けております。 この好機に感謝し、お客様、一緒に働くメンバーに最大限貢献していく所存です。

好きな言葉

井の中の蛙大海を知らずされど空の青さを知る、因果応報

好きな映画

きみに読む物語、One Day、ジョゼと虎と魚たち

趣味

映画鑑賞、ミュージカル鑑賞、鼻歌

保有資格

  • Google Ads 認定資格証Google Ads認定資格証
  • Google Ads 動画広告の上級認定資格証Google Ads
    動画広告の上級認定資格証
  • Google Analytics Individual QualificationGoogle Analytics
    Individual Qualification

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
事例
ブログ
スタッフ
お問い合わせ