スタッフ紹介 プロモーション事業部 アカウントマネージャー 松田政志 | 株式会社グラッドキューブ

グラッドキューブ
スタッフ紹介

デジタルマーケティング業界を牽引し、新しい価値を生み出せるよう邁進中

プロモーション事業部 アカウントマネージャー 松田 政志

プロモーション事業部 アカウントマネージャー 松田政志(まつだ まさし)

保有資格

  • Yahoo! プロモーション広告 プロフェッショナル認定 ベーシック
  • Yahoo! プロモーション広告 プロフェッショナル認定 アドバンスト
  • Yahoo! タグマネージャー 認定パートナー
  • Google AdWords 認定資格証
  • Google AdWords 動画広告の上級認定資格証
  • Google Analytics Individual Qualification

自己紹介

大学卒業後、IT企業に就職し、プログラマとして勤める。
ある時から首の後ろに痛みを感じ始めるが、特に気にすることなく仕事を続けていた。
徐々に痛みがひどくなり、首だけでなく肩や背中辺りにまで痛みが広がり、仕事どころか日常生活にまで支障をきたすほどになった。ようやく、精密検査を受けた結果、頚椎症と頚肩腕症候群と診断され、あまりの痛みと辛さで退職。

療養後、ERPなどIT関係のコンサルタントをメインに転職活動を行う中、偶然グラッドキューブを知る。
デジタルマーケティングという分野は未経験であったが、ここでなら自分次第で大きく成長できると思った。また、代表である金島の考え方や会社としてのあり方にも共感し、入社を志望。
面接で金島が今後のビジョンについて詳細に話をしてくれた。新たなチームの立ち上げ、会社の拡大、ポストは空いている。ここしかない、と決めた。

グラッドキューブは単なるデジタルマーケティング業界のうちの1社ではない。それならグラッドキューブでなくてもいいと思う。
デジタルマーケティング業界を牽引するような、あるいは何か新しい価値を生み出すような、そんな会社を私たちは目指している。
しかし、それがゴールではなく、もしかしたらデジタルマーケティングに留まらないかもしれない。
そんな会社の社員は向上心に溢れ、成長することに貪欲な者たちばかり。
よきライバルではあるけれども、情報は共有し、わからないことは教えあい高めあっている。会社の能力は社員の能力の結集だから、みんなでレベルアップすることが大事だと思っている。

こんなことを言っていいのかわからないが、当然失敗もある。
これを正当化するわけじゃないけれど、うちは失敗しませんなんて、いかにも怪しい営業みたいで、好きではない。必ずお客様に満足頂けるように、挑戦しながらも皆が最善を尽くしています。会社が利益を出さなければならないことは事実だが、お客様にご満足頂ける仕事をすれば、利益は自然とついてくるのではないかと考えています。
デジタルマーケティングを通してお客様にご満足いただき、お客様と共に成長していけるよう邁進していきます。

好きな言葉

「天にあっては比翼の鳥となり、地にあっては連理の枝とならん」
「桃李不言下自成蹊」

好きな本

「How to Win Friends & Influence People」

趣味

音楽鑑賞、ピアノ、ギター

メニューボタンメニュー閉じるボタン