スタッフ紹介 メディア事業部 三木俊幸 | 株式会社グラッドキューブ

スタッフ紹介

PROFILE

「スポーツ×AI×データ」
欠かせない存在に!

メディア事業部
編集記者
三木 俊幸Toshiyuki Miki

メディア事業部 編集記者 三木 俊幸(みき としゆき)

自己紹介

スポーツ観戦をすることが大好きで、大学在学中よりスポーツマネジメントに携わりたいという強い思いを持って就職活動をしていました。
しかし、当時は新卒採用をしている企業はほとんど無く、周囲から「夢ばかり見ていないで、目を覚ませ」と言われることもありました。

諦めなかった結果、スポーツ情報サイトのライター・編集として働く機会に恵まれ、自分の言葉で多くの人たちにスポーツの情報を伝えていく魅力的な仕事に出会うことができました。
しかし、できることも増えてこれからだという時に、事業方針の変更に伴い続けることができなくなりました。

その後は、スポーツとは関係のない仕事に携わっていましたが、もう一度スポーツに関わる仕事がしたいという思いが捨てきれず、モヤモヤした日々を過ごしていました。
そうした中で、グラッドキューブのSPAIA編集担当の求人に出会いました。

私は普段からスポーツを観戦する際、様々なデータを見て、考えて観戦するのが好きです。
AIを搭載したデータ分析に特化しているSPAIAの目指すところと、私自身の楽しみ方が似ていると感じ「この仕事がしたかったんだ!」「SPAIAと共に成長していきたい!」と思い入社しました。

好きなことを仕事にできていることに感謝し、スポーツ観戦にはSPAIAが欠かせないと思っていただけるサービスを提供できるよう、邁進してまいります。

好きな食べ物

カレー、寿司、アイスクリーム

趣味

スポーツ観戦

 
メニューボタンメニュー閉じるボタンメニューボタンメニュー閉じるボタン
: (平日 10:00〜19:00)