スタッフ紹介 プロダクト開発部 嶋﨑 奈津子 | 株式会社グラッドキューブ

スタッフ紹介

Profile

人の生活を豊かにするデザインを

プロダクト開発部
デザイナー
嶋﨑 奈津子Natsuko Shimasaki

プロダクト開発部 デザイナー 嶋﨑 奈津子(しまさき なつこ)

自己紹介

制作会社で、企業のコーポレート・LPサイトなどの新規制作や広告バナーのデザイン業務に従事しておりましたが、出産を機に家庭との両立で時間の制限ができたものの「定年になるまで制作者としてのキャリアを積んでいきたい」そんな思いが強く転職を決意。

今までは、ディレクターの指示に従いデザインを提出する機会が多く、作ったら終わりの作業であったり、サイト運用でも何が悪いのかの原因究明は数値に基づいたものではなく、経験と感覚的で判断する改善提案でした。その経験により「一つのサービスを育てこだわりたい」という気持ちが強くなりました。

そこで出会ったグラッドキューブでは、マーケティングで数々の受賞歴があり広告のノウハウがあるだけではなく、自社開発のSiTestでのサイト解析や数値に基づいた理論的な改善ができることに魅力を感じました。 そして面接の際に、社長の事業に対する熱意やカリスマ性を目の当たりにし、そしてとてもワクワクするような今後のプランをお伺いして自分もその夢を一緒に追いかけたい!と強く思い、ご縁があって入社させていただきました。

現在はプロダクト開発部のSPAIA競馬を担当。
AIを使ったスポーツ予測サイトという初めての分野に挑戦することになり、今までの幅広い業種の制作経験で培ったデザイン力を活かして、ユーザーに寄り添ったデザインとは何かを日々考えて研究を重ねております。 「マーケティングのノウハウ・SiTestの解析能力・AI予測」の三本柱だからこそ、他にはない唯一無二のサービスを展開していけるのだと思います。

入社して日が浅いうちから責任ある仕事にも挑戦させていただけたり、自分の作ったものの反応が見えることも、責任ややり甲斐・刺激を感じている毎日です。 礼節を重んじつつ、尊重し合い意見の言いやすい雰囲気なのでスタッフ同士がチーム一丸となり切磋琢磨できます。専門分野以外でも学びが多いのも魅力です。

また、子育て中でも個々に合わせて柔軟に働きやすい環境を作ってくださるので小さい子どもがいても諦めずに、家庭と両立しながら仕事に全力で取り組むことができる素敵な環境です。これからもスキルを磨き続け、人の生活を豊かにするデザインを目指します。

これまでも、これからも成長し続けるグラッドキューブで様々なことを学び、自分のできることを精一杯に貢献していきます。

好きな食べ物

韓国料理、タイ料理、シーフード、トマト

好きな映画

Marvel、Disney、ハリーポッター

好きな音楽

OASIS、Two Door Cinema Club

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
事例
ブログ
スタッフ
お問い合わせ