【直撃!グラッドキューブ】Shuhei Takemura

ブログ

BLOG

【直撃!グラッドキューブ】Shuhei Takemura

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ ネット広告事業部の金光です。

グラッドキューブの社員を紹介する『直撃!グラッドキューブ』
今回お話を伺ったのは、プロモーション統括本部 ネット広告事業部の 竹村脩平 さんです。

2018年11月にキャリア採用で入社された竹村さんは、現在、広告運用を中心に新規のお客様への営業対応などで活躍されています。
前職では営業マンとして活躍されていた竹村さんが、グラッドキューブに入社するきっかけになった出来事や現在の業務、今後取り組みたいことについてお話ししていただきました。
(2019年7月時点)

スポンサーリンク

img_takemura3

グラッドキューブとの出会いについて教えてください

前職では IT 業界のベンチャー企業に新卒入社し、社員の半分が営業担当という会社で営業マンとして社会人生活をスタートしました。
仕事は順調ではありましたが、ある時ふと、「自分の持っている WEB に関する知識は外から見た時一体どれくらいのレベルなんだろう」「自分は果たして世の中で通用するビジネスマンとしてのレベルにいるのだろうか」という疑問を抱くようになり、最終的にチャレンジするべきだと踏み込んで転職活動を始めました。
実は転職活動以前からグラッドキューブのことは存じておりましたが、最初の頃は転職先としては考えていませんでした。
しかし、IT 業界を中心にベンチャー企業を探していたところ、転職エージェントの方にグラッドキューブを紹介していただき、自分の求めている環境を備えているグラッドキューブと巡り合わせがあったということは、何かご縁があるかもしれないと考え、思い切って面接に進ませていただきました。

グラッドキューブの面接はどう感じましたか

とてもスピーディ且つ、丁寧に見てくださっていると感じました。
グラッドキューブの面接は3次面接まであり、事前に会社の HP や業界について調べて面接に臨みましたが、実際の2次面接は一方的な質疑応答などではなく、ゼネラルマネージャーから会社の実務に関する話を中心に説明していただき、自分の認識との擦り合わせができました。
HP などには載っていない会社の状態を聞かせていただき、不明点や疑問点などを解消しながらその後の選考に進ませていただきました。
3次面接では弘樹さん(代表取締役 CEO 金島)と面談する機会があり、会社の中長期的なビジョンを共有して頂いたうえで、自分へのヒアリングも行っていただき、その場で有難いことに内定をいただく運びとなり、今に至ります。

他にも、内定前面談や、内定後面談などで社員の方と話す機会をいただくなど、入社してからのミスマッチを失くすために自分と向き合ってくださいました。
全体的に相互理解に努めてくださったことで、入社してからの自分が働く姿をイメージできた点も”ここに決めよう”と考えたポイントの一つです。

グラッドキューブに入社して経験されたことを教えてください

グラッドキューブの営業では広告運用担当者がクライアントとのやり取りを直接行うため、スムーズに意思疎通を行うことができ、実際にクライアントとお話させていただいても、クライアントからの要望にその場で広告運用担当目線で意見をいただけるのは、有難いというお声をよくいただきます。
前職では営業だけを中心に行っていましたので、今はより、クライアントと密接に関わりながら仕事をさせていただいております。

profile_takemura1

グラッドキューブで今後取り組んでいきたいことは何ですか

主にグラッドキューブの社内体制の強化です。
グラッドキューブでは広告運用力は必須のスキルで、営業を行っていくにあたって重要な要素ですが、営業力も同様に重要なスキルです。
自分が採用された主な理由は、前職で得られた営業の知見や知識を会社に還元し、社内の営業力を強化していくことだと考えております。
実際に営業管理において新しい取り組みを自分から提案させていただき、その提案を業務にも反映していただけました。
今後、更なる人材育成の強化に向けて、より一層、事業部全体の広告運用力、営業対応力などを強化していく必要がありますので、そこで自分が培ってきた経験を元に、営業強化、チームビルディング、マニュアル整理などを進めていくことで会社に貢献していきます。

グラッドキューブへの就職・転職を考えている方へ一言お願いします

自分のように、前職と全く違う業種の方でも、とても活躍されている会社です。
未経験の業界にチャレンジすることは二の足を踏んでしまいがちになりますが、グラッドキューブはそこをしっかりと受け止めてくれる懐の深さがあります。
広告業界に興味があって、チャレンジすることに悩んでいるのであれば、十分にチャレンジする価値のある会社だと思います。
この記事を読んでくださっている方と一緒にお仕事が出来ることを楽しみにしております。

=============================

グラッドキューブでは、随時キャリア採用を行っています。
ご興味を持っていただいた方はぜひ今後の情報もチェックしてください。

株式会社グラッドキューブ採用サイト
https://corp.glad-cube.com/recruit/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行
トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ