【重要】 Yahoo! 広告で消費税込み表記が必須に

ブログ

BLOG

【重要】 Yahoo! 広告で消費税込み表記が必須に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4686222_l (1)

みなさん、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の白水です。

2021年4月1日より、 Yahoo! 広告において、広告文・リンク先のサイトの両方で商品の税込み価格表示が必須となりました。
本エントリでは、改正の内容についてご紹介いたします。
適用される前にどのような表記が使用可能なのか事前に確認し、適用開始時に規約違反で配信停止にならないよう、備えましょう。
(参考:広告掲載基準変更のお知らせ:消費税に関する表示(2021/4/1適用開始)

 

今回の変更の背景

元々、消費税転嫁対策特別措置法により、 Yahoo! 広告において消費税に関する規定は以下のように定められておりました。

第3章 表示に関する一般的注意

6.消費税に関する表示
消費税転嫁対策特別措置法で定められた期間においては、同法で定められた表示を遵守してください。以下のような表示となる広告は掲載することができません。
(1)消費税の転嫁を阻害する表示
(2)税込価格と誤認される恐れのある税抜価格の表示

消費税転嫁対策特別措置法の失効に伴い、2021年4月1日より総額表示(税込価格の表示)が
義務付けられるため、法令に沿って広告掲載基準が変更されます。

6. 消費税に関する表示

価格表示については、消費税法で定められた表示を遵守してください。

次の章では、具体例を出しながら説明してまいります。

 

掲載可能な表示例について

今後広告文とリンク先サイトの両方に税込み価格の表示が必須となります。
以下に掲載可能な例と、不可能な例を記載しておりますので、ご確認くださいませ。

2020-10-22_20h00_09

 

おわりに

本エントリでは、 Yahoo! 広告における税込み表示について解説いたしました。
法令に沿った価格表示(税込価格表示)がされていないクリエイティブおよびリンク先サイトは掲載不可となります。
適切な修正を実施の上で、対策を進行していきましょう。

当社は「 Yahoo! マーケティングソリューション パートナープログラム」において、特別認定パートナー(広告運用パートナー)に認定されています。
2020年度下期で「広告運用パートナー」に認定された正規代理店は全国で32社、大阪に本社をおく正規代理店としては関西4社のみとなります。

また、 Google Premier Partner Awards において、検索広告部門やその他の部門においても賞をいただいております。
リスティング広告の成果や運用に関してお悩みの方は、一度ご相談くださいませ。

グラッドキューブの実績はこちら

リスティングリンク
アカウント無料診断
Popup-Banner_728x90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×