【直撃!グラッドキューブ】Takuma Senoo

ブログ

BLOG

【直撃!グラッドキューブ】Takuma Senoo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
妹尾

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の橘内です。

グラッドキューブの社員を紹介する『直撃!グラッドキューブ』今回は、マーケティングソリューション事業部 妹尾 拓磨さんにインタビューを行いました。

リーダーになるという目標をもって仕事に励む彼に、何故グラッドキューブに入社を決めたのか、現在マーケティングソリューション事業部でどのようなことをしているのかについてお話頂きました。

IMG_4017 (1)

 

入社するまでの経緯を教えてください

就活中に大阪が本社のインターネット広告代理店を探しており、グラッドキューブを知りました。

絶対に入社したいと思ったのは、7日間のインターンを経験したことがきっかけです。
実際に社員の方と話して、考え方や働き方に惹かれ、こんなかっこいい先輩みたいになりたい!と思い選考に進みました。

インターンや内定者アルバイトに来ていたので、入社後も大きなギャップはなく良い状態で入社に至れました。

 

どのような業務を経験していますか

WEB 広告の運用・お客様との折衝がメインですが、それ以外にもなんでもやっています。

グラッドキューブが投稿している YouTube のディレクションや、ブログなど自社マーケティングのところも先輩から教わりながら様々な経験を積んでいるところです。

仕事をするうえで、グラッドキューブが会社として大切にしている、自分・顧客・家族に glad (喜び)の輪を広げられるようにという部分を意識して働いています。
お客様からは、広告に関わる部分以外のことについてもご相談頂ける機会があり、信頼してもらえているのがうれしいです。

引き続き個人としての力をつけ、誰に見られても恥ずかしくないようチャレンジし続けたいです。

 

入社してからどのように情報をキャッチしていましたか

私はあまり読書習慣がないので、インターネット等で情報収集をしていました。
基本的に、 Google や Yahoo! 等、各媒体の発信している情報には必ず目を通して、最新のアップデートをキャッチしておくように意識しています。

実際に業務を行う中で覚えることも多くありました。
要点や絶対に抑えるべきポイントは先輩方から教わり、そのうえで自分なりに運用のノウハウを学んでいます。

 

会社の好きなところを教えてください

やった分だけ評価してもらえる、ベンチャー気質なところはグラッドキューブの良さだと思います。
新しいことを任せてもらえるようになったり、待遇面にも還元してもらえたり、成果を見て判断してもらえるので頑張りがいがあります。

リーダー公募制の制度も、そんな社風がよく表れている制度の一つです。
誰でも手を挙げればそのチャンスを貰えるというのは、普通の企業にはない部分だと思います。

グラッドキューブでは、新卒採用のプロジェクトも1年目社員が中心を担っています。
インターン生の受け入れ、 HP まわり、動画、説明会に携わったりと普通の企業であれば入社1年目ではできない経験をしました。

このように幅広くチャレンジし続けられるのは、いつでもフォローしてくれる先輩方がいるというのも大きいです。
私自身、以前失敗してしまったことがあり、その時に先輩から「けつは拭くから最大限のパフォーマンスを出せるようにチャレンジしろ」と言われたことが印象に残っています。

IMG_4089

 

今後の目標はありますか

リーダー公募を活用してリーダーを目指していきたいです。
そのためにも、こつこつと自分の課題を改善しているところです。

それに伴って給料面も上げて、綺麗なマンションに引っ越したいです!

 

最後に記事を読んでくださっている方にメッセージをお願いします

グラッドキューブはコロナ渦においても売上を伸ばしている、間違いなく今すごく勢いのある会社です。
働いている人達もそれだけの熱いマインドを持っています!
少しでもグラッドキューブにご興味持っていただけたら、インターンや面接にお越しください。
是非直接足を運んでいただき、雰囲気を感じ取ってもらえたら嬉しいです。

=============================

下記サイトよりお気軽にお問い合わせください。
引き続き、たくさんのご応募お待ちしております。

▼新卒採用
採用_画像

▼中途採用
採用_画像2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×