【直撃!グラッドキューブ】Ryota Fujioka

ブログ

BLOG

【直撃!グラッドキューブ】Ryota Fujioka

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img_fujioka

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の橘内です。

グラッドキューブの社員を紹介する『直撃!グラッドキューブ』。今回は、 SaaS 事業部 SiTest チームの藤岡 亮太さんにインタビューを行いました。
SaaS 事業部でお客様との折衝を担っている彼に、グラッドキューブならではの社風や日頃の業務についてお話して頂きました。

 

入社するまでの経緯を教えてください。

私はグラッドキューブに中途で入社したのですが、前職では WEB サイト制作やシステム開発をしている会社で営業をしておりました。

環境を変え、新たなチャレンジでキャリアアップしたいというのが転職のきっかけで、転職活動中にグラッドキューブと出会いました。面接では会社のビジョンや軸としている部分の話を聞けて魅力を感じたことを覚えています。
弘樹さん(代表取締役 CEO 金島)とも最終面接でお話させて頂く機会があり、熱意やマインドに惹かれグラッドキューブで働きたい!と強く思いました。

入社して思うことは、とにかくスピード感があるということです。
また、年齢関係なく意見を言い合う社風にも、社員の意欲の高さを感じました。
IMG_4101

 

どのような業務を経験していますか

現在は SaaS 事業部の SiTest チームにて、インサイドセールスから商談といった SiTest の導入支援をメインに行っております。

SiTest のツールだけでなく、お客様から制作のニーズもあればご提案することもあります。

headimage

 

業務をするうえで大事にしていることはありますか

仕事をするうえではスピード感を意識しています。お客様への対応の早さで信頼を頂けるよう努めています。
一方、社内においてはチーム全体のコミュニケーションも大事だと考えています。

セールスはツールを導入して終わりではなく、導入後の支援(カスタマーサクセス)やマーケティングチームとの連携も必要でそれぞれが分業しているため、チーム内での連携がスムーズにできるよう報連相を徹底しています。

また、グラッドキューブでは『 GC WAY 』というバリューを定めており、この『GC WAY』を指標に、全員が共通認識を持てているとも感じます。

 

印象に残っているエピソードはありますか

昨年は全体を通して目標達成をすることが出来ました。
自分がやってきたことが、目標達成という結果として出るとやりがいにも繋がります。 SiTest を導入して頂いたお客様から、感謝の言葉を頂けたことも印象に残っています。

今後は自分自身のフェーズを上げると共に、チーム・組織の拡大にも貢献したいと考えています。
私だけの力では実現できないことなので、まずは今いるメンバーでチームの土台を固めるよう頑張っているところです!
IMG_4099

 

会社の好きなところを教えてください

弘樹さん(代表取締役 CEO 金島)から会社の経営についてのお話を直接聞ける機会があり、自分ひとりの仕事だけでなく会社全体を知ることが出来ています。
会社全体の士気があがりますし、代表の考えや経営についてを直接聞ける環境は大変有り難いと思います。

社員も立場関係なくコミュニケーションをとりますし、色々なタイプの人がいるので勉強にもなります。
お互いを高めあえるような人達と一緒に働けるのも好きなところです。

 

最後に記事を読んでくださっている方にメッセージをお願いします

グラッドキューブでは頑張り次第で自分のやりたいことを実現できます。成長意欲があり、デジタルマーケティング等にご興味のある方は、是非ご応募ください!

=============================

下記サイトよりお気軽にお問い合わせください。
引き続き、たくさんのご応募お待ちしております。

▼新卒採用
採用_画像

▼中途採用
採用_画像2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×