Facebook 広告における iOS14 アップデートの影響【合算イベント測定編】

ブログ

BLOG

Facebook 広告における iOS14 アップデートの影響【合算イベント測定編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
123

画像①みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の符です。
Facebook 広告では、Apple が発表した iOS14 アップデートにより一部の機能に制限がかかると発表されています。
その対策として Facebook 広告において新たに対応が必要な設定がアナウンスされています。
すべての広告主様に関わる重大な内容になりますので、対応は必須になります。
本エントリでは、Facebook 広告の iOS14 アップデートに関わる対応の合算イベント測定( AEM )について解説していきます。

GC-Official_Blog-Banner_728x90_A

 

合算イベント測定とは?

Facebook の合算イベント測定とは、iOS 14利用者からのウェブイベントの測定を可能にするプロトコルです。
下記の図が示すように、合算イベント測定では、各ドメインでコンバージョンの最適化に使用できるコンバージョンイベントが8件に制限されます。
この8件のコンバージョンイベントは、1つ以上の Facebook ピクセルから選択します。
合算イベント測定は、最適化を行いたいイベント(ピクセルのイベント/カスタムコンバージョン)の優先順位を指定します。
「購入」「リード」「カート」など複数のコンバージョンイベント設定をしていた場合に、どのコンバージョンイベントを優先して最適化を行うかを指定します。
優先順位によって、広告のパフォーマンスも変わりますので、ご注意ください。
369852
※プロトコル:コンピューター同士の通信をする際の手順や規格のこと。
参考サイト:合算イベント測定について 

 

合算イベント測定を設定する理由

合算イベント測定は Facebook 広告の iOS14 アップデートに関わる対応の一環となります。
合算イベント測定をわかりやすい説明すれば、イベントの優先順位を指定することです。
下記の図が示すように、従来 Facebook 広告がユーザーの端末からデータを収集しながら最適化されます。
現在では iOS14 アップデートにより Facebook 広告の一部の機能に制限がかかるため、ユーザーの端末からデータを獲得することができなくなります。
その問題を解決するため、広告主のLPからユーザーのデータをもらえるような対策として①ドメイン認証 ②合算イベント測定が必須となります。
123333
簡単な例とすると、ユーザーのデータを収集するため、①ドメイン認証は広告主 LP という部屋に入る「鍵」です。
そして、広告主にとって重要なデータを Facebook に伝えないと Facebook 広告の最適化が発揮できません。それは②合算イベント測定です。
参考記事: Facebook 広告におけるiOS14 アップデートの影響【ドメイン認証編】
参考サイト:AppleのiOS 14リリースが広告やレポートに及ぼしうる影響

 

合算イベント測定の設定方法

ドメイン認証が完了出来ましたら、合算イベント測定を設定しましょう。
合算イベント測定の設定方法を説明します。

 

設定の3つの前提

◼ Facebook のビジネスマネージャーのアカウントがあり、管理者権限をもっていること
◼ Facebook 広告を出すサイトのドメイン認証が完了していること
◼すでに Facebook ピクセルをサイトに設置していること

 

設定の手順

合算イベント測定の方法に関しては以下の手順の通りです。
1.ビジネスマネージャにログインして、「広告管理画面」にアクセスします。

①

2.「ビジネスツール」の「イベントマネージャー」をクリックしてください。

②

3.「合計イベント測定」タブをクリックし表示される「ウェブイベントを設定」をクリックしてください。

③

4.対象となる認証済みドメインの「イベント管理」をクリックしてください。

④

5.「編集」ボタンをクリックしてください。

⑤

6.ピクセル/カスタムコンバージョンで「ピクセルID:****」のイベント設定してください。また追加したいイベントがあれば、右上の「イベントを追加」を選択しましょう。

⑥

7.左の方にある「優先度」は各イベント左の「・」が6つ並んだボタンを押しながら優先度を変更してから、「送信」ボタンを押すと、完了です。

⑦

ビジネスにとって最も価値のあるデータを送信するイベントを選択するようにしてください。このイベントから得られたデータは、広告キャンペーンのターゲット設定、最適化、効果測定に使用されます。
参考サイト:合算イベント測定を使用するためにイベントを設定する

 

注意点

合算イベント測定を設定する際に、下記の注意点があります。
◼合算イベント測定に設定できるイベントは1ドメインにつき8件
◼コンバージョンを正しく測定するためイベント設定・更新する場合は、72時間広告配信が停止する可能性がございます。
◼コンバージョンイベントとして選択できるのは、合算イベント測定を設定するウェブサイトドメインから過去28日間にFacebookが受け取った標準イベントとカスタムコンバージョンです。
◼カスタムイベントとページビューイベントは現時点ではご利用いただけない場合があります。

 

おわりに

本エントリでは、Facebook 広告における iOS14 アップデートの影響をお伝えしてきました。
今後も媒体の情報がアップデートされ次第、弊社ブログでもアナウンスを行ってまいります。
また当社にご依頼いただいた際には、媒体社の最新の情報をキャッチアップのうえアカウントの設計、運用代行サポートをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
また Web 広告の運用代行サービスとして、広告費25万円以下でご検討されている方向けのプランもご用意しております。

グロースLP
Popup-Banner_728x90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ Facebook広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×