グラッドキューブ2017年卒の新入社員 内定式!特別な取り組みとは?

ブログ

BLOG

グラッドキューブ2017年卒の新入社員 内定式!特別な取り組みとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは。
グラッドキューブ プロモーション事業部の村上です。

10月末にグラッドキューブ大阪本社で2017年度 新卒入社内定式が行われました。
来年度の新入社員として面接、インターン、熱い最終プレゼンを経てグラッドキューブを選んでくれた3人の新しい仲間が加わることになりました。

17卒の新しい仲間をご紹介

内定式では、内定者に一人ずつ入社への決意表明をしてもらいました。
グラッドキューブに決めた理由、入社への意気込みなど熱いスピーチの一部をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

【GladCube】

植田優さん(写真の左)
グラッドキューブの新卒説明会に参加したときに、会社の雰囲気がいいなと感じて私にはグラッドキューブしかないな、と思い説明会直後にいただいていた他社の内定を断りました。いま考えるとグラッドキューブの内定も決まっていない段階で自分でもバカだなと思うのですが、その時はとても強気でした(笑)

説明会、インターンを通して、社員の方々のメリハリがすごくある会社だと感じました。
人間のお手本になる人がたくさんいて、自分もこんな人になれたらいいな、ここで働けば自分も成長できると思っています。
自分もここで成長したいと思って入社を決めたので、お仕事の面でももちろんですが、人間としても高い人格を目指せるように謙虚に貪欲に知識を吸収します!

柿木亮佑さん(写真の真ん中)
インターンの時に社員の方々と関わらせていただく中で一番に感じたことはやっぱり社員の皆さんの向上心の高さでした。
最終プレゼンでも言わせてもらいましたが、向上心が溢れまくっている方々と一緒にお仕事をしていきたいと心底思うことができたのでグラッドキューブを選びました。

大きな目標は、グラッドキューブの規模が大きくなり子会社化をしたときに、その中のCEOの1人に自分がなることを目指しています。
今は仕事がどれだけ大変で、何をしたら任せていただけるのかなどまだまだわかっていません。
この広告はどういう狙いをもっているのか、どのように改善していくのか、などがわかってきたらすごく楽しいと思うので、現在のアルバイトの下積み時期を早く抜け出すために、今は最速で学んでいます。

野村菜津美さん(写真の右)
はじめはマス広告を志望していましたが、インターネットがずっと好きでしたし、ITの時代だと思いグラッドキューブの説明会に参加しました。マス広告とは違い、効果が見え、自ら改善していけることを知り、リスティング広告の魅力に感銘を受けました。
また、業務に対する熱の入り方、時代を先取りしていく強さというものが他の企業の説明会と全然違いました。それにプラスして、生まれ育った関西で働きたいと思っていたので、関西で今成長しているグラッドキューブに決めました。

4月から入社する新卒として、他社の新卒とは一味違う成長を遂げたい!と思っています。
そのためにGoogleやYahoo!の資格も取り終えました。これからアルバイトとしての内容も濃くなり業務も具体化していくので、早くから学べることを学んで新入社員として4月に数十%でも高いレベルからスタートしたいです。

【GladCube】

心が変わると○○が変わる?

内定式では、内定者の決意表明のほか、CEO金島からの激励がありました。
その中で金島が伝えたある一節をご紹介します。

心が変われば態度が変わる。
態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。

みなさんはこの言葉を聞いたことがありますか?
誰もが認める名将の野村克也さんの著書「野村ノート」の1つに紹介されていたり、2013年に国民栄誉賞を受賞した松井秀喜さんも座右の銘にされている有名な言葉です。
周りの環境も関わるため、いきなり人生を変えることはできません。
まずは言葉のはじめにある「心」を自分で変えていくことが重要です。
変わろうとしなければ、何も変わらない。変わろうと「意識」するか、しないかでこれからの生活、人生も大きく変わっていくという熱い言葉を内定者に送りました。

もう1つの特別な取り組みとは?

グラッドキューブには、内定式とは別に他の企業にはない?特別な取り組みがあります。
それは、内定者とそのご両親をオフィスにお招きし、CEOの金島、COOの財部との面談です。
その際、包み隠さずグラッドキューブのことを金島から直接お話させていただきます。
そのあとにオフィス見学もしていただけます。
ご両親からすると、これからどのような環境で仕事をするの?他のスタッフや上司はどんな人?などと心配、興味を持たれることがあると思いますので、実際に上司、スタッフとコミュニケーションを取ってもらい会社の雰囲気も感じていただける良い機会になると思います。

【GladCube】

グラッドキューブという社名は、「喜び(glad)」を「カタチにする(cube)」という2つの単語を組み合わせて作られました。
これは、私たちが関わるお客様はもちろんですが、社員やその家族に至るまで喜びの輪を広げていくことを意味しています。
社員にとって働きやすい環境を作り、社員がお客様に最大の喜びを生み出すサービスを提供するために、社員になる内定者もそのご両親にもグラッドキューブを知っていただき、安心して入社していただくためのイベントの1つでもあります。
内定者側からすると、両親にお願いだから変なこと言わないで、とかなり照れるものですよね(笑)
しかし、一生に一度の忘れられない思い出になると思います。

18卒新卒採用プロジェクトも始動

2017年度の新卒入社内定式も無事に終わり、落ち着く間もなく3月から解禁される18卒の新卒採用プロジェクトも既に動き出しています。
グラッドキューブでは、人事だけが作り上げるのではなく、入社1年目の新卒社員と内定者も加わり、協力して素敵な人材に出会えるよう採用活動に趣向を凝らしていきます。

17卒の採用活動から、さらにパワーアップしたグラッドキューブをご紹介していきますので、お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行
メニューボタンメニュー閉じるボタンメニューボタンメニュー閉じるボタン
: (平日 10:00〜19:00)