Facebook・Instagram 広告の最も効果的なクリエイティブとは?

ブログ

BLOG

Facebook・Instagram 広告の最も効果的なクリエイティブとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ebdc6bda954882cf4f2755899f62d68b

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ ネット広告事業部の東です。

昨今、ネット広告業界では画像や動画を用いた広告への注目度は非常に高まっています。
本エントリでは、特にクリエイティブの質が成果を左右する媒体の例として、 Facebook・Instagram 広告の効果的なクリエイティブについて解説します。

Facebook・Instagram 広告 クリエイティブについて

Facebook と Instagram は同一の編集画面で広告の管理を行うことができます。
SNS 広告の中でも配置面や配信できる画像、動画のフォーマットが非常に豊富な点が特徴です。

配置面

フォーマット
(参考記事:Facebook広告フォーマットのタイプ)

多種多様な配置面にはそれぞれ適したサイズのクリエイティブを設定することで、より広告の品質を高めることができます。
各配置面それぞれに最適なサイズのクリエイティブを用意できない場合は、1080×1080ピクセルの正方形サイズの画像をご用意いただくと、多くの配置面において最適な表示が行われるので汎用性が高いサイズです。画像のサイズに迷われた際は、正方形サイズの画像は最低限用意しておきましょう。

クリエイティブのアスペクト比

各配置面ごとで最適なアスペクト比を以下にまとめました。
以下を参考にしていただき、1種類のクリエイティブサイズだけでなく、複数ご用意いただけるとより最適な広告配信を行うことができます。
サイズ

自動配置・手動配置

Facebook・Instagram 広告では配置面を自動か手動かの2種類で選択することができます。

自動配置

自動配置は Facebook・Instagram・Audience Network・Messenger の配信面の中から効果の高い面を判断し、自動的に広告が配置される設定です。
各配置面で成果が高いと見込まれる面に配信されるので、単価の抑制ができ、成果の確度も高いため、費用対効果の高い設定であります。

手動配置

手動配置は、各配置面を自由に選択することができます。
例として、 Instagram を利用しているユーザーにのみ広告を配信したい場合など、ターゲット層が明確な場合に活用します。
しかし、手動配置の場合、配信機会が減少してしまうことから、Facebook・Instagram 広告 の機械学習上、最適化がうまく行われずに費用対効果が悪化する可能性があります。

配置面に強くこだわる必要がない場合は、自動配置をおすすめします。

クリエイティブのポイント

(1)クリエイティブ内のテキスト量

Facebook ・ Instagram 広告では、画像内の文字面積が全体の20%未満で収めることが推奨とされています。
画像内にテキストを含める場合は、分かりやすく、簡潔で、なおかつ意図が伝わりやすいものを意識しましょう。

(2)ターゲティング

広告を配信する際に重要なのは、誰に向けた広告であるかが、ひと目でで分かることです。
そのため、広告を考える際に、自分たちのサービスを利用する人物を具体的に思い描き、その人物が思わず広告をクリックしてしまうようなクリエイティブを作成しましょう。
逆に、広く色々な人に見てもらいたいという広告の場合は、商品やサービスのインパクトを重視した見せ方を心がけるなど、見た人にどういう印象を抱いてもらいたいかを具体的にイメージすることが重要です。

(3)A/Bテスト

A/Bテストとは、異なる2つのパターンのクリエイティブを用意し、その他の条件は全く同じに揃えた上で決められた期間の配信を行い、成果を比較していく手法です。

成果を最大限に引き出すためには、このA/Bテストを行うことが重要です。
新しい訴求、新しいデザインをテストしていくことで最適なクリエイティブを導き出すことができます。
その為にも、広告は1、2本だけでなく常時3~6本を配信するようにしましょう。
更に、画像・動画のどちらか1種類だけでなく、同時に画像・動画の広告を配信するようにすることで、テストを行い、分析し、新たな要素を取り入れましょう。

広告文のポイント

クリエイティブの質は成果を左右する要素で、広告文も同じく重要な要素になります。
以下の3点は広告文を考えるにあたって重要なポイントですので、是非参考にしてください。

コピー

おわりに

Facebook・Instagram 広告で効果を出すための重要なポイントをご紹介させていただきました。
なるべく多くのポイントをクリアしていただくことで効果的な広告運用が実現できます。

また、弊社では Facebook・Instagram 広告の運用代行サービスも展開しています。
広告費25万円以下でご検討されている方向けのプランもご用意しておりますので、低額で広告配信をしてみたいという方は、ぜひお問い合わせください。

グロースLP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ Facebook広告 運用代行 グラッドキューブ Instagram広告 運用代行

自社開発ASPサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×