【初心者向け】市区町村までターゲットできる?Google・Yahoo! 広告の地域ターゲティング機能についてご紹介!

ブログ

BLOG

【初心者向け】市区町村までターゲットできる?Google・Yahoo! 広告の地域ターゲティング機能についてご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2月3日ブログ投稿用 (1) (2)

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の横山です。

Google 広告と Yahoo! 広告などの Web 広告ではターゲティング機能が強みの1つとして挙げられます。
配信地域別のターゲティング、年齢別のターゲティング、曜日・時間帯別のターゲティングなど広告配信媒体によって異なりますが、ターゲティング機能を活用することで狙ったユーザーに配信を行うことができます。

本エントリでは、Google 広告と Yahoo! 広告のターゲティング機能の1つである地域ターゲティングについて、設定方法や媒体別の違いをご紹介いたします。

GC-Official_Blog-Banner_728x90_A

 

地域ターゲティングとは?

Google 広告と Yahoo! 広告の説明に入る前に、まずは地域ターゲティングについて説明いたします。
地域ターゲティングとは、文字通り地域を選択して該当の地域に当てはまるユーザーに広告を配信できる機能になります。
スライド1
ある特定の地域でのみ営業している店舗やサービスの広告配信を行いたい場合、地域ターゲティングは必須の機能となります。

 

Google 広告

Google 広告では任意の地名を入力し地域指定する方法と、半径による地域の指定方法の2種類があります。

 

地名による地域指定

国全体や都道府県、市区町村などを選択して地域設定ができます。
国単位のしてから市区町村単位までの指定が可能であり、幅広く地域の設定が可能となっております。
また、地域の設定は1つのみではなく複数の地域も設定可能です。
県内など明確にサービスの対象地域が決まっている場合に効果的です。

設定方法

1. 管理画面の左メニューから「地域」を選択
2. 「地域」と「範囲」から「地域」を選択
スライド2
3. ターゲットしたい地域を入力
4. 右の地図で選択した地域が青色に変化
スライド3

 

半径による地域指定

ある特定の地点から一定範囲だけを地域設定できます。
地名や住所などから中心地点を1つ指定し、その地点から設定した半径の距離を地域設定が可能です。
半径を10kmと設定すると、半径10km以内にいるユーザーのみ広告が配信されます。
宅配サービスなどで対象地域が決まっている場合に効果的です。

設定方法

1. 管理画面の左メニューから「地域」を選択
2. 「地域」と「範囲」から「範囲」を選択
スライド4
3. 指定したい地名、住所または座標を入力
4. 右の地図で選択したターゲットが青色に変化
スライド5

また、半径による地域設定では、地名や住所の入力以外にも「ピンモード」という機能があります。
「ピンモード」を使用することで地図から直接指定したい地域を選択することができます。
地図の左上にある「ピンモード」をクリックすることで使えます。

 

地域ターゲティングの種類

Google 広告では3種類の地域ターゲティングがあります。
それぞれ特徴が異なるため、商材やサービスによって適した設定を選択する必要があります。

■ターゲット地域にいるユーザーと、ターゲット地域に関心を示しているユーザー
ターゲット地域にいる可能性が高い、またはターゲット地域を定期的に訪れるユーザー、およびターゲット地域に関心を示したユーザーが広告の表示対象となります。
ターゲット地域に関心を示しているユーザーも対象となるため、設定した地域外からも流入が発生する可能性があるため、設定時は注意が必要です。

■ターゲット地域に所在地があるユーザーと、ターゲット地域を定期的に訪れているユーザー
ターゲット地域にいる可能性が高いユーザー、およびその地域を定期的に訪れるユーザーが広告の表示対象となる設定です。
Google 広告では、IP アドレスやデバイスの位置情報などの情報に基づいて所在地を特定しています。

■ターゲット地域を検索しているユーザー
指定したターゲット地域について Google で検索しているユーザーが広告の表示対象となる設定です。

 

地域の除外

配信したくない地域がある場合は対象の地域を除外することもできます。
商品やサービスの出荷や提供を行う対象地域内に、対象外となる都市や地域が存在する場合や特別プロモーションの対象地域内に、対象外となる複数の地域が存在する場合に除外設定をすると効果的です。

設定方法

1. 管理画面の左メニューから「除外」を選択
2. 除外したい地域を入力
3. 右の地図で選択した地域が赤色に変化
スライド6

 

Yahoo! 検索広告

Yahoo! 広告では検索広告とディスプレイ広告でそれぞれ設定できる地域が少し異なります。
Google 広告とは違い半径による指定は存在せず、地域名による指定のみとなります。

 

地名による地域指定

Yahoo! 検索広告では都道府県と市区町村単位で地域の設定が可能です。
インターネットユーザーの所在地や検索キーワードの情報などをもとに、対象となる地域を判定しています。
市区町村によっては設定できない場合もあります。

設定方法

1. 管理画面より「ターゲティング」を選択
2. 「地域」を選択
3. 「地域を編集」を選択
スライド9
4. 配信地域を選択
「配信」を選択すると、「配信地域」として右側に追加されます。配信から除外するには、同様に「除外」をクリックすると、「除外地域」として右側に追加されます
各都道府県名の左にある「+」をクリックすると、市区町村名が表示されます。
5. 「配信」を選択した地域が「配信地域」に追加
6. 「除外」を選択した地域が「除外地域」に追加
スライド10

 

Yahoo! ディスプレイ広告

 

地名による地域指定

都道府県と市区郡単位で地域の設定が可能です。
Yahoo! 検索広告は市区町村単位に対して、Yahoo! ディスプレイ広告は市区郡単位での設定となるので注意が必要です。
Yahoo! ディスプレイ広告では登録・設定情報、デバイス、利用環境などをもとに、ユーザーのいる場所または関心・関連のある場所を判定し広告を配信します。

設定方法

1. 管理画面より「地域」を選択
2. 「編集」をクリック
スライド9
3. 対象となる「キャンペーン」と「広告グループ」を選択
4. 「地域を指定して配信」を選択
5. 配信地域を選択
スライド10

 

おわりに

本エントリでは、地域ターゲティングについてご紹介させていただきました。
地域ターゲティングを活用することで特定の地域のみへの配信ができます。
Web 広告では媒体によって異なりますが、都道府県単位だけではなく、市区町村単位での指定や半径による指定など細かく地域の設定ができますので、特定の地域でのみ営業やサービスの対象地域が決まっている場合は、必須の機能となっております。

弊社では Web 広告の運用代行サービスとして、広告費25万円以下でご検討されている方向けのプランもご用意しております。
アカウントの設計方法や設定方法が分からないという方がいらっしゃいましたら、当社にご依頼いただいた際には、地域ターゲティング設定をはじめとしたアカウントの設計、運用代行サポートをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

グロースLP
Popup-Banner_728x90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×