【直撃!グラッドキューブ】Yuta Sumi

ブログ

BLOG

【直撃!グラッドキューブ】Yuta Sumi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img_sumi

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の橘内です。

グラッドキューブの社員を紹介する『直撃!グラッドキューブ』今回は、 SaaS 事業部 寿美 雄太さんにインタビューを行いました。

キャリア採用で入社された寿美さんに、グラッドキューブの入社に至るまでのことや、現在されている業務などについて聞いてみました。

 

入社するまでの経緯を教えてください。

グラッドキューブとは、転職活動中に出会いました。

前職ではサイト制作の進行をしておりましたが、キャンペーンサイトやブランドサイトの制作が主だったので、納品して終わり、という具合で物足りなさを感じていました。
グラッドキューブでは、納品後も解析・改善を行いその後の成果を追いかけています。
お客様に対してどのようにコミット出来ているかを感じながら働くことが出来ています。

IMG_4010

 

どのような業務を経験していますか

現在は、 SaaS 事業部にて LP ・サイト制作やコンサルティング全般の業務を行っています。
SaaS 事業部では、SiTestというツールを使用したコンサルティングやサイトの制作を提案しております。

headimage

私はプロジェクトのディレクションから、制作したサイトの解析・改善、お客様との折衝まで広く担当していて、 YouTube の企画編集の取り纏めも任せて頂けています。

 

嬉しかったエピソードを教えてください

やはりサイトを作って終わりではなく、その後のコンサルティングを通してお客様の課題改善に貢献できていると感じる時は嬉しく思います。

こういった体験は前職ではできなかったのですが、グラッドキューブに入ってからはよりお客様のためになっていると実感することが出来ています。

 

入社してからどのように情報をキャッチしていましたか

自分で本を読むこともありますが、事業部内で課題図書があるのでそれを読んだりもします。
Twitter 等で情報収集をするのも便利です。

セミナーに参加させていただいたこともあるので、そういった機会も活かしています。

あとは実際の業務の中で上長に教えて頂いたり、周囲から情報共有を受ける中で、ノウハウが身についていきました。

IMG_4012

 

会社の好きなところを教えてください

数字にシビアで、定量的に物事を判断するところです。

前職ではある意味ゆるい部分もあったのですが、グラッドキューブでは常にお客様のために何ができるかチームとして SiTest を伸ばしていくためにどうするべきか、数字を軸に判断しています。

裁量権を与えてくれるというのも会社好きなところです。
やりたいことに耳を貸してくれますし、今制作まわりはほとんど私ひとりに任せて頂けており、やりがいを感じています。

福利厚生の面でいうと、ディスプレイを支給してもらえることや時間給・半休といった制度があるのもうれしいですね。
お昼寝スペースもあります(笑)

ほかの会社ではなかなか見ないですね。

 

最後に記事を読んでくださっている方にメッセージをお願いします

グラッドキューブは成長拡大していて勢いのある企業です。

刺激あるこの環境では、自分も成長できるチャンスだと思います。
もしご興味ありましたら是非一緒に頑張りましょう!

=============================

下記サイトよりお気軽にお問い合わせください。
引き続き、たくさんのご応募お待ちしております。

▼新卒採用
採用_画像

▼中途採用
採用_画像2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×