【直撃!グラッドキューブ】Yumi Sakai

ブログ

BLOG

【直撃!グラッドキューブ】Yumi Sakai

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ 広報・PR 担当の坪根です。
グラッドキューブの社員紹介をする『直撃!グラッドキューブ』、今回はサポートスタッフから正社員になり、今も新しいポジションでチャレンジを続けているビジネスサポート部 経理 兼 内部監査室「栄井 ゆみさん」に話を聞いてみました。

グラッドキューブに入社された経緯・理由を教えてください。

前職ではマーケティング部で商品開発をしていました。
結婚を機に退職、出産を経て子供を保育園に預けられるようになったため、まずはパートタイムとして働きたいと思い、グラッドキューブに応募しました。

役員の方に面接をご担当いただいたのですがとても話しやすく、私の経歴や現在の状況などを加味した上で採用いただけたので、とても感謝しております。

入社してから現在のポジションに至るまでの経緯を教えてください。

サポートスタッフとして入社した当初は、売上計上やバックオフィス業務がメインでした。前職とは全く違う業務でしたが、ビジネスサポート部のメンバーや一緒に作業する事業部の方々が親切・丁寧だったので、何一つ困ることなく日々様々な勉強をしながらとても楽しく業務に取り組んでいました。

1年ほど働いたのち、契約社員になるチャンスをいただくことができました。更に専門的な業務を行えることもあり、契約社員として当初の業務に加えて経理を担当することになりました。今まで経理の経験がなかったのですべてが初めてで、学ぶべきこと・覚えることが山のようにありました。もちろん、自分で日々勉強し必要な知識を得る努力はしていましたが、それでも分からないことはたくさんありました。そんな時は周りの方々に質問させていただき、都度丁寧に教えていただくことができました。

契約社員で数か月経った頃、有難いことにさらなるステップアップとして正社員登用のチャンスをいただきました。「是非ともなりたいです!」と正社員としてグラッドキューブに貢献していくことを決めました。
引き続き経理担当でしたが、日々の業務にもだいぶ慣れ、ただ目の前の業務を行うだけでなくどうすればより良い仕組みを作れるか、各部署の方々と連携して社内システムの構築に取り組んだり、主体的に動くことを意識するようにしました。

そして今年から、内部監査体制をより強固なものにするため内部監査室に配属となり、経理業務と兼務することになったのが入社してからの経緯です。

20220705040907

各ポジションでどんなことを行ない、学んできたのかを教えてください。また、ジョブローテーションして良かった点を教えてください。

経理業務は、改善の結果が会計の数字に如実に表れます。正しい会計の数字を作るためには、受動的ではなく常に改善に向けて能動的にいなければならないと学びました。業務を知らなかったときは、まさか経理部の人がそんな風に働いているなんて思ってもみませんでした。
内部監査室も同様に、調査を行い問題に対して解決方法を考えアクションする部分で、今までの経理業務と本質は同じだと感じています。あるべき姿にするためにどうすればよいか考えて実行に移しやりきることは、私の性に合っていると思います。

ジョブローテーションといっても全く違う業務ではなかったので、一つずつ経験として積み上げ着実に成長できていると感じています。また私自身、変化に適応していくのが好きなためジョブローテーションをさせてもらえて本当に良かったです。

様々なことにチャレンジできる環境がグラッドキューブにあるのでしょうか?

グラッドキューブはやりたいと思ったことに対して、意図をもって提案すればチャレンジさせてもらえる環境です。

私も業務の中で改善点を見つけては、それに対するアクションプランを考え「このようにやってみたいです」と日々提案しています。既にあるルールを変えたり新しいシステムを導入するのはとても難しいことですが、色々な方に協力いただき達成できた時は、とてもやりがいを感じます。

言われたことだけをやる、で終わってしまうと何も成長がありません。様々なことにチャレンジできる環境だからこそ惰性で仕事をするのではなく、自ら提案し実行する、そしてまた次の提案といったように日々挑戦することが大事だと考えています。

20220705041056

現在時短で働かれていますが、そういった点でも働きやすい環境でしょうか?

入社当初は、子供がまだ小さく病気がちだったのでお休みさせていただくことも多々ありました。そんなときも周囲の方々にフォローいただき大変助かりました。

現在もまだ子供が小学生になったばかりで遅くまで働くことは難しく、時短勤務をさせていただいております。他事業部にも時短勤務メンバーがいますが、それぞれのステージに合わせた働き方を会社は認めてくれるため、とても働きやすい環境だと思います。

今後の意気込みや、目標を教えてください。

経理としては、メンバーが増えたので経理チームの体制づくりを強化していきたいと思っています。今まではリソースが足りなくて着手できていなかった業務の洗い出しを行い積極的に進めて、より正確な会計数字を作れるようなチームにしていきたいと思っています。

内部監査室としては、内部統制システムを構築しより強固なものにしていきたいです。
会社が大きくなっていく上で、内部統制システムが正しく機能していないと大きな問題につながるリスクがあります。そのようなリスクに対し、予防的統制および発見的統制をしっかり行い企業の信頼性を高めていきたいと考えています。
また一方で、内部監査室の性質としてコンサルティング機能も有すると言われています。
組織全体を見たうえで業務効率向上や改善を助言することも業務の一つですので、会社全体がよりよくなるように貢献していきます。

=============================
様々なことにチャレンジできる環境で、日々挑戦し成長し続けたいと考えている方は、是非グラッドキューブで挑戦してみてはいかがでしょうか。
本記事が、その後押しになれば幸いです。

下記サイトよりお気軽にお問い合わせください。
引き続き、たくさんのご応募お待ちしております。

▼新卒採用
採用_画像

▼中途採用
採用_画像2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行 GladCube TV 毎週更新中!

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
事例
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×