【プレスリリース】当社CEO金島弘樹が「ad:tech tokyo 2016」に登壇します。

グラッドキューブ BLOG

【プレスリリース】当社CEO金島弘樹が「ad:tech tokyo 2016」に登壇します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社グラッドキューブ(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO 金島弘樹)は、弊社CEO 金島弘樹が2016年9月20日(火)に東京国際フォーラムで開催される「ad:tech tokyo 2016」におきまして、公式セッションのスピーカーとして登壇することが決定いたしましたことをお知らせいたします。

スポンサーリンク

プレスリリースはこちらからダウンロードいただけます。
 
セッション[D-5]【「スポーツとテクノロジーによる次世代マーケティング」〜東京五輪、サッカー、野球、バスケ〜新たな波に日本はどう乗るか?】では、
日本アイ・ビー・エム株式会社 インタラクティブエクスペリエンス コグニティブエクスペリエンスプロデューサー 岡田明様、
パシフィックリーグマーケティング株式会社 執行役員 COO/CMO根岸友喜様、
一般社団法人 日本女子プロ野球機構 事業理事 石井宏司様、
株式会社プラスクラス 代表取締役 平地大樹様
と、最新のスポーツマーケティングについてディスカッションいたします。

adtech
出典:ad:tech tokyo

■今回の登壇テーマについて
過去、金島は「ad:tech kansai 2015」「ad:tech Korea 2016」「Grow Business with Google」など公式セッションを含む多数の登壇において、インターネット広告、アクセス解析、人工知能の活用、デジタルマーケティング全般をテーマとしてまいりました。
今回のセッションでは、当社の新規事業であるスポーツビッグデータメディア「SPAIA(スパイア)」によるスポーツデータの解析から、スポーツ経済学、スポーツ産業など次世代マーケティングをテーマとしており、これは今回のad:tech tokyo 2016が初の講演となります。

spaia_pr%e7%94%a8%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88
「SPAIA」スクリーンショット(画像は開発中のものになります。)
 
■今後の取り組みについて
AIやビッグデータ解析など、テクノロジーの進化はスポーツの在り方にも大きく影響を及ぼしています。
株式会社グラッドキューブでは、今までアクセス解析・行動分析等データ活用の知見を活用し、クライアント企業様の業績向上に貢献してまいりました。
今後はこれまでの事業ドメインに加え、新規事業としてこれらスポーツを取り巻く「スポーツビッグデータ」に注目し、競技者・観戦者の両方に速報性の高いデータ分析、コンテンツメディアを提供してゆくことでスポーツ文化のさらなる醸成と発展にも寄与してまいります。
 
 
■ad:tech tokyo 2016について
「ad:tech」は、1年を通じて全世界10都市にて開催される世界最大級のデジタルマーケティング・カンファレンスです。広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアからトップマーケターが集まり、最先端の情報を提供しています。
 
 
■ad:tech tokyo 2016 開催概要
日時: 2016年9月20日〜21日
会場:東京国際フォーラム
住所:〒100-0005東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
主催:コムエクスポジアム・ジャパン株式会社
参加者数: 20,000名
URL: http://adtech-tokyo.com/ja/
 
 
■本件に関するお問合せ先
(※写真データご希望の方も含む)
株式会社グラッドキューブ
担当:財部(たからべ)・温井(ぬくい)
TEL :06-6267-3755
mail:support@glad-cube.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メニューボタンメニュー閉じるボタン