【直撃!グラッドキューブ】Kaho Mitsuno

ブログ

BLOG

【直撃!グラッドキューブ】Kaho Mitsuno

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。
プロモーション事業部 広告チームの村上です。
グラッドキューブの社員を紹介する『直撃!グラッドキューブ』今回は、プロモーション事業部 広告チーム 光野 歌穂 さんです。

女性ならではの視点で、グラッドキューブでのさまざまな経験やこれからの思いを語っていただきました。

【GladCube】

グラッドキューブとの出会いは?

前職は、法人向けHP制作のIT系ベンチャー会社で営業の仕事を行っていました。
当時の仕事では、HPを作成しただけで終わってしまい、お客様の売上に直接的な影響を与えることができないもどかしさがあったためお客様の売上にフォーカスして力になれる仕事がしたいという思いがありました。
インターネット系で力になりたかったので調べていたところ、大阪でグラッドキューブと出会いました。

グラッドキューブを選んだ理由は?

グラッドキューブを選んだ理由は3つあります。

1つ目は、運用力を売りにしているところです。
インターネット広告代理店を色々見ていた中で、広告代理店は営業会社が多いイメージが前職の経験からあったのですが、グラッドキューブはインバウンドで自ら営業をしていないことが驚きでした。
それでいて様々な賞を受賞されており、この運用力があればお客様の力になれると感じました。

2つ目は、 SiTest という自社開発のサイト改善ツールがあることです。
リスティング広告だけなど一つしか事業の柱がないところは結構リスクがあると思っていたこともあり、そんな中で広告事業とは別に独自の SiTest という柱もある点は他社と差別化できるポイントであり、魅力的だと思っていました。

3つ目は、代表の弘樹さん(代表取締役CEO金島)の人柄です。
ベンチャーの社長はカッコつけている人が多いイメージが正直あったのですが、入社前から弘樹さんのSNSを拝見させていただいており、その時に良い点も悪い点もハッキリと伝えているところが伝わってきて、その飾らない姿勢に魅力を感じました。

当時の仕事が忙しく転職も初めてで戸惑いながら探していた中で、魅力的な会社に出会えたためグラッドキューブ一本に絞り、絶対入りたいという思いで面接を受けさせていただきました。

【GladCube】

グラッドキューブの魅力は?

グラッドキューブはひとりひとりの特徴や働き方を尊重してくれているところがとても魅力的だと思います。

私は2回リーダー公募にチャレンジをしました。
会社がチャレンジをしたいという気持ちを尊重してくれますし、別に若いからとか、入社年数とか、関係なく挑戦させていただき、視点がかなり広がりました。
挑戦しなかったら考えなかっただろうことも多くありとても勉強になりました。

自分自身、今もいろいろな課題があってパンクしそうになることがあっても周りの方々がフォロー、サポートしてくださり応援もしてくださいます。
無理やり何かをさせられることもないので、それぞれにあった働き方ができますし、何かに挑戦したいというひとにはちゃんと応えてくれるのでかなり挑戦できる環境があります。

これからも自分がやりたいなっと思うことがあれば絶対に挑戦した方が良いと思います。
それらを経験させて頂けるお陰でとても勉強になるので、これからも色々挑戦していきたいです。

働き方、今後挑戦したいことを教えてください!

20代後半になって、頑張りますという根性論だけでは仕事ができなくなってきたところがあると最近感じますね。

色々挑戦していく中で、気合だけではこれ以上仕事が発展しないと思ってきたのと、働き方も今後の人生も考えて見直さなきゃいけない時期になりました。
キャリアアップを考えると自分のことだけではなく、もちろん周りの人を見ていかないといけないので自分の仕事もさらに工夫しなければならないと思っています。

将来的にも、キャリアももっと積みたいけれども20代後半になりプライベートの方も色々変わってくる年です。
今後、女性社員もさらに増えてくると思います。同じ悩みを持つ人も出てくると思うので、自分が率先して働き方、新しい制度を作っていきたいと思っています。

【GladCube】

最後に記事を読んでくださっている方にメッセージをお願いします!

全員がお客様のためにどうしたらいいかを一番に考えていることはもちろんですが、それも全て自分次第で、お客様に提案できる広告媒体も決まっているわけではないので、自分で見つけて幅広く提案することも可能です。
わたしは神奈川出身ですが、大阪の地で全国に名を轟かせるような広告会社にしたいですし、絶対なってやるという思いがあります!
受け身ではなくてハングリーであればどんどん挑戦できる環境があるので、ハングリー精神がある方、お待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×