【2021年最新版】EC事業者必見!Facebook広告のダイナミック広告とは

ブログ

BLOG

【2021年最新版】EC事業者必見!Facebook広告のダイナミック広告とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ_アイキャッチ AA

AAAAA
みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の藤森です。

Facebook 広告には、ダイナミック広告というショッピング機能に特化した広告メニューがあることをご存知でしょうか。
ダイナミック広告はユーザーの行動履歴などから個人に合わせた広告が配信されることが特徴です。

本エントリでは、このダイナミック広告について事例も交えながら解説していきます。

ダイナミック広告とは

21078071_1869419733373868_1637947015973306368_n
画像出典:ダイナミック広告について
ダイナミック広告は、ユーザーの興味・関心、意向、アクションに基づいて関連するサービスや商品を自動的にユーザーに配信することが可能な動的広告です。
一般的なバナー広告では、ユーザー個人に合わせた広告を配信することができないため、ダイナミック広告ではよりユーザーの興味関心を惹くことができ購入率の向上などに繋げることができます。
また、自動的に広告作成が行われるので、広告作成の手間を少なくすることができるため管理工数の削減にもつながります。

ダイナミック広告の表示

ダイナミック広告では自動的にカルーセル広告やコレクション広告が作成されます。
表示例は以下の通りです。

カルーセル広告

カルーセル広告は、一つの広告に複数画像や動画を挿入することができ、よりインタラクティブに訴求できる広告形式のことです。

コレクション広告

コレクション広告は Instagram の広告フォーマットのひとつです。
このフォーマットではメインの動画や画像の下に、フィードから選び出した複数の製品を並べて表示します。ユーザーが商品をタップするとその場で商品情報が全画面表示され、直接に商品ラインナップを見て回ることができます。


どの広告に関しても、ユーザーに合わせて画像であったり、動画で表示される商品やテキストが調整されます。
コレクションは Instagram の広告フォーマットのひとつです。このフォーマットではメインの動画や画像の下に、フィードから選び出した複数の製品を並べて表示します。ユーザーが商品をタップするとその場で商品情報が全画面表示され、直接に商品ラインナップを見て回ることができます。
また、表示される商品に関しては、Facebook 広告のカタログにある商品の中からどの商品群を表示させるか設定することは可能なので、販売終了した商品などは設定の商品から除くことは可能です。

ダイナミック広告メリット

ダイナミック広告を配信することで以下のメリットがあります。

ユーザー毎に合わせた広告配信が可能

ダイナミック広告はユーザーの行動や興味・関心に基づいて関連するコンテンツとクリエイティブを自動的に表示します。そのため、ユーザーの行動にも繋がりやすくなり、成果が伸ばしやすくなります。

管理が簡単

一点ずつ広告を作成する必要がなく、カタログに紐づけられている商品を自動的に広告として生成されます。
今まで広告の作成にかかっていた時間を短縮することができるため、通常のバナー広告を複数用意するよりも簡単に作成、管理することが可能です。

ダイナミック広告の配信オーディエンス

ダイナミック広告でが大きくわけて二つのオーディエンスユーザーに配信をすることが可能です。

リターゲティング

Facebook 内外であなたの商品にアクションをとった人に再度広告を表示する設定方法です。
配信可能なユーザー層は以下の通りです。
図8
また、サイトに訪れたユーザーが、閲覧しただけで購入しなかった商品を自動的に広告として表示させることも可能です。
通常の広告であればユーザーにあわせた商品の表示までは設定ができないため、より精度の高いリターケティングが実現できます。

幅広いオーディエンス

幅広いオーディエンスのターゲット設定を使用すると、ウェブサイトやアプリにアクセスしたことがなくても、商品(または類似の商品)に関心を示したことがある新規の利用者にリーチできます。
通常の広告でリーチできていなかった潜在層にも効率的に配信ができるため、成果改善にもつながりやすいです。
詳細に興味関心を設定し配信ユーザーを絞り込むことも可能ですが、機械学習のデータ蓄積量を増やしていくためにもできる限り絞り込まない設定をおすすめいたします。

活用事例

最後にダイナミック広告を導入したことによる当社の改善事例をお伝えいたします。
本広告主様では、通常のバナー広告を配信しておりましたがダイナミック広告を導入したことにより獲得単価 4 倍程度、獲得率 2.5 倍程度改善することができました。
特にユーザーに合わせた商品が配信できたことにより獲得率が改善できました。
クリック率に関しては、ブロード配信を行っているため一時的に低下しておりますが機械学習のデータ蓄積により配信期間が進むにつれて改善傾向ありました。
その他 EC サイトの広告主様での導入で成果改善が図れた実績が多数ございます。

配信サービス 食品系 EC サイト
媒体 Facebook / Instagram 広告
d HIKKU
※数値に関しては一部変更を加えております。

おわりに

本エントリでは、Facebook 広告のダイナミック広告をお伝えしてきました。
ダイナミック広告を活用することで よりユーザーにあわせた商品をユーザーにあわせたフォーマットで配信することができるため、EC 事業で広告を出稿している・出稿を検討している方はぜひ導入いただければと思います。
また、Facebook 広告で活用できるそのほかのショッピング系広告については以下のリンクをご参照ください。
参考:ECサイト運営者必見!Instagramショッピング機能を用いた広告をご紹介!

当社にご依頼いただいた際には、ダイナミック広告をはじめとしたアカウントの設計、運用代行サポートをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
また Web 広告の運用代行サービスとして、広告費25万円以下でご検討されている方向けのプランもご用意しております。

Facebook / Instagram 広告向けのプランもご用意していますので、広告出稿を検討されている方はぜひお問い合わせください。

グロースLP
Popup-Banner_728x90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ Facebook広告 運用代行 グラッドキューブ Instagram広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×