たった4つのステップでGoogleAdWordsでYouTube広告を掲載する方法

グラッドキューブ BLOG

たった4つのステップでGoogleAdWordsでYouTube広告を掲載する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeを利用されている方は見たことがあると思いますが、動画広告向けAdWordsは、YouTubeにアップロードした動画に広告を出す広告プロダクトです。今回はこの広告の配信方法や概要を伝えさせて頂きます。

 
 

動画広告向けAdWordsとは?

YouTubeや、Googleディスプレイネットワーク内のYouTube動画に表示できる、YouTube専用の広告になります。
 
以前は難しい設定が必要だったこの広告も設定方法が新しくなったことで細かい設定が不要になり、ビックリするくらい簡単な設定になりました。
 
動画広告は検索数が限られている検索広告と違い、コンテンツを見ている大勢のユーザーに対してアプローチが出来る広告なので、自社ブランド・商品・サービス等の認知度向上の為のブランディングを行う際に非常に有効です。

 
 

スポンサーリンク

動画広告配信までの4つのステップ

1.動画の選択
まずはURLを入力しましょう。YouTubeにアップしてある動画ならどれでも選択可能です。

 
 
2.広告文を作成
動画を見ているユーザーがクリックしたくなるような、広告文を作成しましょう。

 
 
3.予算を入力
1日の予算を決定する。Googleによる推奨額を使用することもできます。

 
 
4.ターゲットを決定
地域、年齢、性別、興味関心等、サービス・商品に合わせた設定を行いましょう。

 
 
設定は以上です。

 
 

まとめ

検索広告に比べ、ディスプレイ広告は運用のノウハウが少ないなどの理由により実施されていない方が多いと思います。

しかし検索は競合の増加によりCPCが年々向上しており、ディスプレイが主流となる時代がそこまで来ています。

是非今から実践しウェブサイトの売上拡大に活用してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メニューボタンメニュー閉じるボタン