【2021年度版】予約型広告のご紹介( YouTube 広告・ Yahoo! ディスプレイ広告)

ブログ

BLOG

【2021年度版】予約型広告のご紹介( YouTube 広告・ Yahoo! ディスプレイ広告)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
予約型アイキャッチ

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の妹尾です。

2021年1月末に2021年度の Google ・ Yahoo! の予約型広告についての情報がリリースされました。
枠を買い取り配信するので、テレビ CM に近い位置づけにある予約型広告ですが、不特定多数の人が見ている媒体に広告を出稿することになり、新規ローンチの認知施策やブランディングなどの目的に適しています。

本エントリでは、予約型広告のうち、 YouTube 予約型広告と Yahoo! ディスプレイ広告(予約型)についてご紹介いたします。

予約型広告とは

予約型広告とは、純広告やリザベーション広告とも呼ばれ、特定の広告枠を購入し、出稿するという形式となっており、一般的なディスプレイ広告や DSP とは違い、オークション形式ではありません。

予約型と運用型の大きな違いについては下図に記載しております。

予約型広告

メリット・デメリット

上記の違いから発生する予約型と運用型のメリット・デメリットについては以下の通りとなります。

予約型
メリット
  • ■必ず掲載される(ほとんどがインプレッション保証)
  • ■短期間で周知できる
  • ■ターゲット属性を指定できる
  • デメリット
  • ■料金が高い
  • ■ CPA は高くなる
  • 運用型
    メリット
  • ■目的に合わせたターゲティングやプレースメントを選択できる
  • ■少額からでも開始できる
  • デメリット
  • ■オークション形式なので必ずしも表示されるわけではない
  • ■運用のための機会学習が安定するまでに一定期間が必要になる
  • 予約型広告で有名なものの1つとしては Yahoo! ブランドパネルがあります。
    Yahoo! ブランドパネルへの出稿方法は投稿現在、運用型と予約型の2種ありますが元は予約型のみの取り扱いでした。

    ブラパネ

    YouTube 予約型広告

    YouTube は2020年9月時点で18歳~64歳の月間ユーザー数が6500万ユーザーを超え、テレビ画面での視聴者も1500万ユーザー以上と公表されています。
    動画広告市場はますます拡大を続けており、自粛の影響もあり自宅でテレビの代わりに視聴するユーザーも増えています。

    YouTube マストヘッド

    YouTube マストヘッドとは、PC ・スマートフォン・テレビ画面のトップページの上部に広告枠がある予約型広告です。
    表示例:マストヘッド PC

    マストヘッドPC

    表示例:マストヘッドスマートフォン

    マストヘッドSP

    YouTube にアップロードした動画を使用可能で、30秒以内の動画が無音で自動再生され、広告をクリックした際には動画再生ページへの遷移し、有音再生されます。
    また、動画再生ページ内にクリックボタンテキストや Call-to-Action Extension (オプション機能)を使用することで特定のページへと遷移させることができます。

    (参照: YouTube マストヘッドプレビュー

    YouTube Select

    YouTube Select は Google Preferred から広告主のニーズに沿った出稿を可能にする目的の元リブランディングされた YouTube の中面に該当する予約型広告で、主に3つに分類されます。

  • (1) Core / Line up
  • (2) Custom
  • (3) Program
  • (1) Core / Line up

    Core / Line up の動画方式としては主に3つあり、スキップ不可の15秒動画広告・スキッパブル動画広告・バンパー動画広告です。
    Core
    YouTube 独自のアルゴリズムによって算出される Preference Score によって YouTube チャンネルの上位5%に該当するチャンネルから厳選し、ブランドセーフティも考慮した有料チャンネルへの配信が予約型広告で出稿可能です。

    Line up
    YouTube 独自のシグナルを用いてエンゲージメントを高めるためのラインナップをパッケージ化されており、現在10以上のラインナップがあり、今後更に追加のリリースが予定されています。

    (2) Custom

    Custom の動画方式としては主に3つあり、スキップ不可の15秒動画広告・スキッパブル動画広告・バンパー動画広告です。
    Custom では、以下の2つでチャンネルのパッケージを作成することができ、パッケージングしたチャンネルに対して配信が可能です。

  • ■広告主自身で配信希望のチャンネルを指定
  • ■広告主のニーズを元に Google が特別ラインナップ
  • (3) Program

    Program は YouTube Kids と Sponsorship の2つに分けることができます。

    YouTube Kids
    未就学児〜小学生向けに開発された動画プラットフォームであり、広告主は親子に対して選定された安全性の高い動画の前に予約型広告を配信可能です。
    配信可能な動画広告方式としては、スキップ不可の15秒動画広告とスキッパブル動画広告の2つです。

    Sponsorship
    指定した期間に特定のチャンネルを買い切ることで広告を配信できるメニューで、チャンネルのファンへの広告の深い印象付けができる予約型広告です。
    配信可能な動画広告方式としては、スキッパブル動画広告とバンパー動画広告です。

    Yahoo! ディスプレイ広告(予約型)

    2021年3月末頃に Yahoo! プレミアム広告が終了し、新たに Yahoo! ディスプレイ広告(予約型)として刷新されます。

    ブランドパネル

    Yahoo! プレミアム広告から継続してあり、 PC とスマートフォンの Yahoo! JAPAN のトップ面に広告を表示することができます。
    パノラマやクインティといった様々な広告タイプを使用してユーザーへと広告を表示することができます。

    広告タイプの表示形式については下記の公式ギャラリーをご参照くださいませ。
    (参照: Yahoo! JAPAN 広告ギャラリー

    表示例: PC ブランドパネル

    ブラパネ

    表示例:スマートフォンブランドパネル

    ブラパネSP



    新規に追加された予約型広告

    新たに Yahoo! ディスプレイ広告(予約型)になったことで追加された予約型広告が以下になります。

  • ■ Yahoo! ニュース
  • ■中面商品
  • ■ Yahoo! 天気・災害
  • ■ Yahoo! ファイナンス
  • おわりに

    本エントリでは、予約型広告のうち、 YouTube 予約型広告と Yahoo! ディスプレイ広告(予約型)についてご紹介いたしました。

    予約型のメリットとデメリット理解し、しっかりと配信先の選定をすれば認知やブランディングに大きな影響を与えます。

    予約型広告は必要予算も決して少額ではないですが、運用型のディスプレイ広告や DSP といった媒体でも目的に合わせて運用することで効果を出すことは可能です。

    当社では、Google Premier Partner Awards 2019 動画広告部門で第1位を受賞するなど、分析力・運用力、成果の向上・費用対効果の改善に強い、透明性のある広告運用でお客様の成果に貢献するために尽力しております。広告運用代行にご興味がある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

    広告運用代行はこちら
    グラッドキューブの実績はこちら

    (参考: Yahoo! ディスプレイ広告(運用型)セールスシート一覧
    (参考:YouTube の予約制メディア プレースメントについて

    アカウント無料診断
    Popup-Banner_728x90

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    グラッドキューブ リスティング広告 運用代行

    自社開発SaaSサービス・メディア

    トップ
    サービス
    ブログ
    スタッフ
    お問い合わせ
    ×