CV数が175%に! Google ショッピング広告の改善事例

ブログ

BLOG

CV数が175%に! Google ショッピング広告の改善事例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ プロモーション事業部の瀬戸山です。

ECサイトのお客様で成果を大きく改善できた事例をご紹介をします。
事例はリプレイスの事案になりますが、CV数やROASの更なる積み上げを実現し、お客様の利益拡大に成功しています。
ECサイトのリスティング広告を配信されている方は是非ご覧くださいませ。

スポンサーリンク

Google ショッピング広告改善事例 案件概要

今回の対象案件は、ファッション系ECサイトです。
他社代理店でショッピング広告、ディスプレイ広告の運用代行を依頼されておりましたが、下記課題を抱えておりました。

  • ・PDCAを回すのが遅く、具体的な提案をしてくれない。
  • ・ROASの更なる拡大をしたい。
  • お客様の課題をもとに、以下を実施し(一例)お客様の利益拡大を実現しました。

  • ・機械学習を意識した 3A 設定・運用を実施。
  • ・ユーザー視点でのフィード最適化を実施。
  • ・動的リマーケティングの簡易導入を実現。
  • 配信スイッチ後、CPC 40% 低減CPA 15% 低減させながら、CV数 75% 増加売上 51% 増加させ、お客様の利益拡大に成功しています。

    2020-02-20_21h49_42

    Google ショッピング広告改善事例 アカウントの基本設計

    Google の推奨するアカウント構成と機械学習を意識した 3A 設定・運用を実施しました。

    商品単位の入札でコンバージョンデータ蓄積

    4グループだった商品グループを、商品単位毎の128グループまで細分化し、ROAS 目標にあわせて細やかな手動入札を実施しました。

    購買ファネルにあわせた検索リマーケティングを実施

    リーセンシーによる消費者の購入モチベーション、ページ遷移の深度から購買ファネルを想定したオーディエンスリストを作成し、入札単価比率調整を実施しました。

    アトリビューションによる適切な広告評価

    商材の特質上、複数回広告へのタッチポイントがあるため、接点ベースでコンバージョンの貢献度にあわせ入札調整を実施しました。

    2020-02-20_22h03_16

    Google ショッピング広告改善事例 ユーザー視点でのフィード最適化

    ユーザーに必要な情報を適切なタイミングで届けるため下記の見直しを実施しました。

    【施策】

  • ・ユーザーの検索に一致しやすくするため、フィード情報の見直しと調整を実施しました。
  • ・より商品イメージが伝わるよう additional_image_link を追加しました。
  • ・etc. 動的リマーケティング用に display_ads_title を追加しました。
  • 【成果】

  • クリック率 0.08% 増加 (0.85%→0.93%に増加)
  • コンバージョンした商品数 96% 増加(138商品→271商品に増加
  • コンバージョン数 83% 増加 (279件→509件に増加
  • Google ショッピング広告改善事例 動的リマーケティングの簡易導入

    【施策】

    リプレイス前はリマーケティングのみしか実施しておらず、ショッピング広告の効果を最大化させるため、購入まで至らなかったユーザーに対し、動的リマーケティングで広告をパーソナライズドして再アプローチしました。
    なお、新規ユーザー(サイト未訪問者ユーザー)の獲得を増大させたる目的で、スマートディスプレイキャンペーン×動的プロスペクティング配信の実施を想定し、アカウント内のCPAを低減させ、機械学習の精度を高める目的も兼ね備えています。

    また、動的リマーケティングの導入ハードルを下げるため、配信に必要なパラメータを取得する Google タグマネージャー用スクリプトを作成しました。
    お客様のサイトに合わせてスクリプトをカスタマイズすることで、お客様側の作業は Google タグマネージャースニペットの設置だけで配信を可能にしました。

    【成果】

    CPC 71% 低減CV数 69% 増加CPA 53% 低減ROAS 126% 増加

    2020-02-20_22h03_16

    Google ショッピング広告改善事例 お客様の声

    広告運用をグラッドキューブさんにお任せしてよかったことは、「運用の透明性」「対応の速さ」「新しい提案」の3点で、結果についても満足していますが、結果よりもその過程に対してより満足しています。
    運用状況が常に確認でき、また、日々の対応が非常に速いので、以前より高速でPDCAを回していくことができるようになりました。
    一時的な売上でなく長期的な売上を効率よく作っていくために「高速でPDCAを回していくこと」は大切なことだと感じているので、グラッドキューブさんにお願いしてよかったです。

    まとめ

    今回は「ショッピング広告の改善事例」を紹介しました。
    Webのマーケットは変化が早いので、一つの成功パターンにしがみついていると、どんどん遅れを取ることになります。
    広告の効果が鈍化したタイミングで、見直しをする一つの時期かも知れませんし、商材に合った戦略を構築し、運用に落とし込めれば大きな成果を獲得できます。
    当社では、お客様に最適なご提案ができるよう、常に最新情報をキャッチアップしております。
    最新の広告の運用についてご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    グラッドキューブ リスティング広告 運用代行

    自社開発ASPサービス・メディア

    トップ
    サービス
    ブログ
    スタッフ
    お問い合わせ