【随時更新】主要 SNS のユーザー数や年齢層をご紹介!この商材、広告出稿するならどの SNS 広告?

ブログ

BLOG

【随時更新】主要 SNS のユーザー数や年齢層をご紹介!この商材、広告出稿するならどの SNS 広告?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スライド2

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の妹尾です。

SNS 広告の大きな強みは、ユーザーが登録している地域や年齢などの基本情報や、行動の履歴をもとに精度の高いターゲティングが行えることです。
また、リーチ数も多く拡散性も強いことから、認知目的から獲得目的まで幅広く活用することができます。

本エントリでは、主要な SNS である Facebook / Instagram / Twitter / LINE / TikTok / LinkedIn のユーザー層についてご紹介いたします。



SNS 広告の主な媒体一覧

主要な SNS 広告の媒体としては以下が挙げられます。
媒体

  • ■ Facebook 広告(フェイスブック)
  • ■ Instagram 広告(インスタグラム)
  • ■ Twitter 広告(ツイッター)
  • ■ LINE 広告(ライン)
  • ■ TikTok 広告(ティックトック)
  • ■ Linkedin 広告(リンクトイン)

Facebook2600万、Instagram3300万、Twitter4500万、LINE8600万、TikTok950万、Linkedin200万

各 SNS 広告の媒体特徴については下記記事をご参照くださいませ。
(参考記事:【2020年最新版】4大 SNS 広告の特徴( Facebook 広告、 Instagram 広告、 Twitter 広告、 LINE 広告)



Facebook 広告

Facebookアイコン

Facebook は2019年3月時点で月間アクティブユーザー(以下: MAU )は2,600万人となり、男女比率は男性が52%、女性が48%です。

年齢別の割合は下図の通りとなり、25-54歳が大半を占めており、ビジネス上での地位が高い年齢層が多いです。
Facebook年齢

弊社での取り扱い事例としては、主に下記が挙げられます。

  • ■オンラインサービス(動画、 BtoB など)
  • ■セミナー(不動産、 DX など)
  • ■ EC(業務器具、衣類など)
  • ■実店舗サービス
  • ■求人

BtoB の商材・サービスでよく Facebook が利用される理由としては、オーディエンスターゲティングで経営者層や CFO などビジネス上の地位が高い層へとターゲティングできるので判断が早いことなどがあげられます。

Facebook 広告は役職でのターゲティングも可能であり、豊富な興味関心オーディエンスによって多くのユーザーにリーチでき、また、 Instagram にも同時に広告配信ができます。そのため、 BtoB ・ BtoC 問わず、幅広い商材・サービスの方が SNS 広告を始める最初の広告媒体としておすすめできます。

Facebook 広告のユーザーについては当社 YouTube チャンネルでもご紹介しているので合わせてご視聴くださいませ。



Instagram 広告

Instagramアイコン

Instagram は2019年3月時点で月間アクティブアカウントが3,300万アカウントにのぼり、男女比率は男性が43%、女性が57%になります。
年齢層は20代~30代がメインで使っていると想像されて方も多いかと思いますが、いまや10代~50代まで幅広く使われる SNS となっています。

Instagram年齢

また、 Facebook の委託調査の結果では、 Instagram 上の投稿がきっかけで購買などのアクションを起こしたことがあると答えたユーザーは82%になります。広告だけでなくインフルエンサーマーケティングなども含めて、ユーザーの意欲を掻き立て、新しい商品の発見や購入を促すことのできるプラットフォームとなっています。

当社の主な事例では、下記が挙げられます。

  • ■実店舗サービス
  • ■ EC(美容系、アパレルなど)
  • ■アプリのダウンロード
  • ■求人

幅広い BtoC 商材・サービスを取り扱っており、画像を使った広告に違和感が無いことやすでに好きなブランドなどの企業アカウントをフォローしているユーザーが多いことから宣伝されることへ対してのハードルが低いことが Instagram で成果が出やすい要因の1つです。先述した Facebook 広告での豊富なオーディエンスを活用したターゲティングや絵文字などを活用することで画像や動画だけでなく文章でも印象づけることで文字や記号のみの文章と比較しても高いクリック率やコンバージョン率となる場合があります。
※広告主の商材・サービス、ターゲットによって絵文字に関する反応は変わります。



Twitter 広告

Twitter

Twitter は2018年10月時点で MAU が4,500万人以上、2020年12月時点で世界でのデイリーアクティブユーザーが1.92億人にものぼるとされています。
2020年12月時点での Twitter 利用者の平均年齢は36歳です。
Twitter年齢
執筆時点(2021年4月)では Fleet や Spaces のアップデートがあったり、ス―パーフォローといったアップデートを予定していたりと拡大を続ける SNS であり、他の SNS と比較しても情報の鮮度が非常に重要視される特徴もあります。

そのため、ユーザーの86%は Twitter で情報を検索したことがあり、そのうち74%は「 Twitter は新しいことが発見できる場所」だと回答しています。

当社の主な取り扱い事例としては、下記が挙げられます。

  • ■セミナーの集客(不動産、 DX など)
  • ■アプリのダウンロード
  • ■実店舗サービス
  • ■認知施策(新商品、期間限定キャンペーンなど)
  • ■フォロー獲得

先述したとおり、情報収集として活用されるユーザーも多いことからセミナーや認知施策には非常にマッチしており、また、自身の Twitter アカウントのフォローを増やし、オーガニックの影響力を高めることで認知施策を行った事例もあります。

Twitter 広告の概要については当社 YouTube チャンネルでもご紹介しておりますので合わせてご視聴くださいませ。



LINE 広告

line

LINE は2020年9月末時点での国内の MAU は8,600万人以上で日本人口のおよそ70%にものぼります。
男女比は男性47%、女性53%となっており、年齢層は下図のように幅広い年齢層に利用されています。
LINE年齢

また、 LINE は Twitter や Facebook を併用して利用していないユーザーが約40%おり、 LINE でしかリーチできないユーザー層が多くいます。

当社の主な事例としては、下記が挙げられます。

  • ■ EC(美容系、動画など)
  • ■求人
  • ■実店舗サービス

LINE では Facebook や Twitter を利用していないユーザーが多く、普段インターネット広告への接触回数が少ないそうへもアプローチできることから BtoC 関連の商材・サービスで成果があがっており、圧倒的な MAU があることでローカルに絞り込んでもユーザー数が多いことで他の SNS 広告との重複が少なく、成果につながることが多いです。
Facebook 広告/ Instagram 広告や Twitter 広告をすでに実施していて、さらに SNS 広告で拡大したい方にはオススメの媒体となります。

LINE 広告の概要については当社 YouTube チャンネルでもご紹介しておりますので合わせてご視聴くださいませ。



TikTok 広告

TikTok

TikTok は、2018年12月時点で日本の MAU が950万ユーザーを超え、16〜24歳が47.7%、25歳以上52.3%と若者に多く利用されている SNS となります。
TikTok年齢

主な事例としては、下記が挙げられます。

  • ■認知施策(新商品、期間限定キャンペーン)
  • ■アプリのダウンロード
  • ■ EC(美容系など)

TikTok 広告では動画での情報量の高さだけでなく、 Facebook や Instagram 、 Twitter と比較して音ありで動画広告を視聴することがほとんど占めます。そのため、視覚・聴覚からアプローチできることで記憶に残りやすいので、半数を占める10~20代をターゲットとしたアプリのダウンロード誘導や認知施策で他の SNS 広告とは違った手法を用いてアプローチする際に活用されることが多いです。また、10~20代は学生が多く、ビジネスマンだったとしても役職者ではないことがほとんどのため、 BtoC 商材がマッチしています。

TikTok 広告は公式サイトでも事例の紹介がありますのでぜひ一度ご覧ください。
※公式の事例紹介ページは記事の末尾に記載しております。



Linkedin 広告

LinkedIn

Linkedin は、2020年3月時点で日本では200万ユーザー以上登録されており、そのうち5年以上のキャリアのユーザーが84%、マネージャー以上の役職者が38%となっています。
Linkedin年齢

ユーザー数は他の SNS と比較すると少なく感じますが、新しい機会を探すためやキャリアアップのために Linkedin に登録しているユーザーが多いので、ビジネス志向が高いユーザーにリーチをする目的にはマッチしています。

主な取り扱い事例としては、下記が挙げられます。

  • ■セミナー( BtoB )
  • ■求人
  • ■認知施策(業務用器具、衣類など)

先述したとおり、ビジネス志向の高いユーザーが多いことやキャリアアップをしたいユーザーが多いため BtoB の商材にはマッチしている媒体となっています。
また、ターゲティングとしても企業ドメインであったり、役職でターゲティングができるため BtoB のサービスや商材では成果が狙える SNS 広告の一つです。

Linkedin の配信先や入稿方法については下記記事にてご紹介していますので合わせてご覧ください。
(参考記事:ビジネス特化型 SNS の Linkedin 広告を使いこなす!配信準備から出稿まで解説!



おわりに

本エントリでは、主要な SNS である Facebook / Instagram / Twitter / LINE / TikTok / Linkedin のユーザー層についてご紹介いたしました。
Facebook2600万、Instagram3300万、Twitter4500万、LINE8600万、TikTok950万、Linkedin200万

広告主の商材のターゲットとなるユーザー層によって出稿する SNS を使い分けたり、SNSごとのユーザー特性によって広告文やクリエイティブを工夫することで成果が出る事例も多くあります。

当社は、 Facebook や Twitter 、 LINE の広告パートナーや正規代理店に認定をいただいていたり、他の広告媒体でも多くのノウハウを元に総合的な広告プランニングで成果に対して真摯に向き合っています。

SNS 広告の広告出稿をご検討されている方はぜひ一度お気軽にご相談くださいませ。

▼ SNS 広告のお問い合わせはこちら
SNS広告のお問い合わせはこちら
▼グラッドキューブの実績はこちら
グラッドキューブの実績はこちら
アカウント無料診断
Popup-Banner_728x90
▼チャンネル登録もよろしくお願いします!



(参照:2020年、 TikTok For Business トピックス
(参照: TikTok が広告配信プラットフォームをリニューアル!日本法人副社長に聞く、広告主企業の活用価値
(参照:LinkedInPressroom
(参照:日本・世界の SNS ユーザー数まとめ( Facebook , Twitter , Instagram , YouTube , LINE )
(参照: LINE Business Guide
(参照:【2020年最新版】意外?ツイッター利用者の男女比とその推移が気になる!
(参照:LinkedIn統計データ ~ユーザーデータ、年齢層、収入、利用地域~
(参照:【最新版】2020年Twitter投稿、最も狙い目のユーザー年齢層は?
(参照:2021年4月更新! 12のソーシャルメディア最新動向データまとめ
(参照:TikTok for Business 活用事例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ Facebook広告 運用代行 グラッドキューブ Instagram広告 運用代行 グラッドキューブ Twitter広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×