アプリインストール数が2.6倍に!Google 広告アプリキャンペーンの成功事例

ブログ

BLOG

アプリインストール数が2.6倍に!Google 広告アプリキャンペーンの成功事例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ広告

みなさん、こんにちは。
グラッドキューブネット広告事業部の白水です。

今回は Google 広告アプリキャンペーン ( 旧:ユニバーサルアプリキャンペーン )でアプリのインストール数を大幅に増やすことができた事例をご紹介します。
検索広告やディスプレイでの配信を行っているが成果が伸び悩んでいる方・自社アプリのインストールを促進したい、という方は是非ご覧くださいませ。

スポンサーリンク

Google 広告アプリキャンペーン改善事例 案件概要

今回の対象案件は、B to C 向けオンラインサービスです。
下記が案件詳細と Google 広告 アプリキャンペーンを実施した背景となります。

案件詳細

今回のお客様は全国で男女のマッチングの場を提供するサービスを行っており、今回のご要望としては自社で提供しているサービスの認知度向上、会員登録の促進というものでした。
案件:B to C 向けオンラインサービス
広告の目的:会員登録数の増加

背景

会員登録数を増やすために検索広告・ディスプレイ広告を活用し、LP からの会員登録を目的に配信していましたが、長年配信していたことで新規会員登録数が一定となり伸び悩んでいました。
お客様側での新しい取り組みとして本サービスのアプリをリリースすることになり、今までアプローチしていなかった新たなユーザー獲得に向け、Google 広告( アプリキャンペーン )の配信を実施することになりました。

Google 広告アプリキャンペーンとは

アプリキャンペーンは、 検索キャンペーン、ディスプレイ キャンペーン、動画キャンペーン、ショッピング キャンペーンと並ぶ、Google 広告のキャンペーンの一つとなります。
特徴としては、他の Google 広告キャンペーンとは異なり、個々の広告を自分で作成する必要がありません。
このキャンペーンでは、アップロードするテキスト、画像、動画、HTML5 アセット、または関連するアプリストアの掲載情報から取得されるアセットを組み合わせて、広告が自動的に作成されます。
ターゲティングについても重視する操作( アプリ内コンバージョンなど )に応じて、Google 広告が自動的にターゲティングを最適化します。
マーケティング目標の達成に向けて、ターゲティングおよび入札単価設定を最適化して配信できるため、効率的に宣伝することができるアプリプロモーションには欠かせない広告となります。

以前は、ユニバーサルアプリキャンペーンという名称でした。
【アプリ広告】出稿の手間が最小限に!ユニバーサルアプリキャンペーンとは

Google 広告アプリキャンペーン改善事例 配信結果

スライド1

CPIは年々下降しており、¥1,536(2015年)→¥393(2019年)と74%低減させることができました。

1121図5

また、インストール数は4,810回 ( 2015年 ) → 12,346回 ( 2019年 ) と約2.6倍になり、CTRは0.23%(2015年)→5.40%(2019年)と5.17%もアップしました。
約5年に渡る配信により、自動最適化も進み継続的にアプリインストール数を好調に獲得することができました。

このような結果となった理由といたしましては、 Google 広告アプリキャンペーンではデータを蓄積すればするほど、効率よくインストールするための学習をします。今回のお客様は長期的な配信データ量を蓄積できており、年々 CPI ・インストール数ともによりよい結果を出すことができております。また、他にも
・ユニバーサルアプリキャンペーンがリリースされた早い段階で実施
・アプリキャンペーンだけの配信に絞らず、並行して検索、ディスプレイ広告も用いた認知施策を実施
・画像、動画などクリエイティブの変更

などが要因としてあげられます。

また、本案件では Google 広告アプリキャンペーンだけに限らず、Apple Search Ads や YouTube 広告、アプリインストール特化の DSP などの新しい媒体も始めております。
様々な媒体を素早く取り入れることで今までに訴求できていなかったユーザーに対しても低単価で成果に繋げることが可能となります。

Google 広告アプリキャンペーン改善事例 お客様の声

広告配信を長年に渡りお願いしています。開始初期の認知施策から、アプリインストールに至るまで、現在も安定してインストールを獲得できています。
さらに本サービスが認知されることを期待しています。

グラッドキューブとアプリ広告について

私たちは自社でもアプリの開発・運用・マーケティングを行っているので、クライアント目線・ユーザー目線で提案することができるという強みを持っています。
事前登録やイベント企画、インストール促進施策、UI・UX の改善を含むリテンション向上など様々な取り組みを経験し、広告のプロフェッショナルであるだけでなくアプリの収益化に必要なすべての要素を備えています。
また、アプリに応じてゲーム/非ゲーム・新作かそうでないか・娯楽/ツール系なのかでそれぞれの施策を考えて対応することが可能です。
自社でアプリをリリースしプロモーションに苦労した経験があるからこそ、ファネルに合わせた広告運用、マーケティング支援、収益を生む仕組みまでトータル的なサポートができると考えております。

まとめ

今回のブログでは Google 広告アプリキャンペーンでの実際の成果を紹介いたしました。
広告配信の手法を絞ってしまうと配信対象のユーザーが限られてしまいます。そういった際にアプリや動画など使えるツールをお持ちであれば、当社では様々な広告媒体をご提案することができ、ユーザーに多くの手法でアプローチすることができます。
お客様の強みを活かした広告配信・運用を行っていけるよう常に情報収集を行っておりますので、最新の広告の運用についてご興味がありましたら、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。

アプリ広告代行運用はこちら:
https://www.glad-cube.com/service/app.html

Apple Search Ads 運用代行はこちら:
https://www.glad-cube.com/service/apple.html

グラッドキューブの実績はこちら:
https://corp.glad-cube.com/company/results/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行

自社開発ASPサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ