アパレルで売上を伸ばすための Instagram 活用方法を徹底解説

ブログ

BLOG

アパレルで売上を伸ばすための Instagram 活用方法を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アイキャッチ

アイキャッチ
みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ マーケティングソリューション事業部の東です。

昨今のコロナの流行に影響して、売上に大打撃を受けている業種の一つが「アパレル」です。
自粛ムードにより人々の外出が縮小し、店舗を構えているアパレル企業は苦境に立たされることとなりました。
実店舗での売上に大きな打撃を受けている中、売上を拡大し続けているアパレル企業は、WEB 上で上手に販促を行っています。

出典:https://www.makeshop.jp/main/know-how/knowledge/fashion-ec-site.html

アパレルで、重要なのはブランドの世界観やアイテムのデザイン、ビジュアルを正確にユーザーに届けることです。
アパレルと非常に相性の良い SNS が「Instagram」になります。
画像や動画の投稿がメインのため、世界観やアイテムのデザイン、ビジュアルをより正確に伝えることができます。

本エントリでは、アパレルで売上を伸ばすための Instagram の活用方法を解説していきます。

 

アパレルは Instagram の運用が必須

 

(1)投稿方法

画像や動画を配信できる Instagram ですが、全ての投稿メニューを利用しましょう。
Instagram には、フィード投稿・ストーリーズ・リール・インスタライブなど様々な投稿メニューが用意されております。
多くのアカウントは、フィード投稿かストーリーズのみでしか運用できていません。
全ての投稿メニューを駆使して、より広くユーザーにリーチすることが重要です。
投稿方法2

出典:https://business.instagram.com/creators

 

(2)ファンを獲得できる

ファン(フォロワー)の獲得は売上を最大化するために非常に重要になります。
より熱狂的なファンを獲得するには、独自のハッシュタグそ利用やメンションをしてもらうことが重要です。

 

(3)売上につなげることができる

Instagram には「ショッピング機能」というものが用意されています。
アプリ内の様々な場所で見かけた写真や動画に写っている商品を、利用者がすぐに購入できるようにする機能です。
商品タグを使うことでストーリーズやフィードでの商品に関心を持った利用者が詳しい情報を確認できるようになります。
シームレスな購買導線により、売上を拡大することができます。

商品タグ

出典:https://business.instagram.com/shopping

 

フォロワーの増やし方

 

(1)プロフィールを充実させる

2017年10月の Instagram の内部データによると、プロフィールに訪れる3人中2人が非フォロワーという結果が出ております。
フォローするかの判断は、プロフィールの充実度や内容が要になります。
流入経路が複数ある中で、どのユーザーに対しても簡単に分かりやすい情報を記載する必要があります。

どういった世界観のブランドなのか、どんなテイストのアイテムをセレクトしているのかを記載しましょう。

プロフィール
出典:INSTAGRAM ORGANIC #PLAYBOOK

 

(2)投稿を充実させる

フィード投稿・ストーリーズ・インスタライブ・リールなど全ての投稿を充実させる必要があります。
Instagram では、世界観の一貫性が非常に重要です。
ターゲットとするペルソナを決めたら、そこを軸にして統一感のある投稿を目指しましょう。
フィード投稿をストーリーズで拡散したり、インスタライブをプロフィールタブに保存することもできます。

様々な投稿方法を駆使することで、見える角度や表現方法などが多様化されます。
それにより詳細にブランドやアイテムをアピールすることができます。
各投稿を上手に活用してより多くのユーザーにリーチしましょう。
充実した投稿
出典:INSTAGRAM ORGANIC #PLAYBOOK
参考記事:Facebook の動画広告を最大限に生かせる設定・運用ポイントの解説

 

(3)ハッシュタグを活用

ハッシュタグ(#)はフィード・ストーリーズの両方で使用が可能で、最近では「タグる」という言葉も流行するほど、ハッシュタグで情報を発信することが当たり前になっています。
フィード・ストーリーズともに最大30個まで追加可能ですが、フィードでは5個、ストーリーズでは1個が推奨となっています。

闇雲に設定するのではなく、リーチのとれるハッシュタグを選定することがコツです。
ブランド価値を作り出すためには、毎回の投稿にブランドやショップ名のハッシュタグを入れるようにしてください。
競合がどんなハッシュタグを使っているかも分析してみてください。

 

(4)PDCA を回す

より効果的で最適な投稿をするために、常に PDCA を回し続けましょう。
アプリ内でインサイト分析が可能で、1投稿のいいね数、保存数、リーチ数、フォロー増減などが確認できます。
どのアイテムの投稿が伸びているのか、仮説をもって検証していくことが大切です。

参考記事:【最新版】Instagram のフォロワーと売上を増加させる完全攻略マニュアル

 

広告運用で売上を伸ばす

アパレル企業が Instagram で更に売上を伸ばすための手段として広告運用があります。
有料での施策にはなりますが、適切な運用ができれば効果的な施策です。

特にアパレル向けの広告メニューとしてオススメしているのが、「ダイナミック広告」です。

参考記事:【2021年最新版】EC事業者必見!Facebook広告のダイナミック広告とは

 

(1)ダイナミック広告とは

ユーザーの閲覧履歴や行動履歴、興味関心をもとにユーザーに合った関連性の高い商品を自動的にピックアップし、動的広告として自動生成する広告です。

ダイナミック広告ではよりユーザーの興味関心を惹くことができ購入率の向上などに繋げることができます。
ダイナミック
出典:ダイナミック広告について

 

(2)ダイナミック広告のメリット

■ユーザー毎に合わせた広告配信が可能

ダイナミック広告はユーザーの行動や興味・関心に基づいて関連するコンテンツとクリエイティブを自動的に表示します。
そのため、ユーザーの行動にも繋がりやすくなり成果を伸ばしやすくなります。

例えば、特定のブランドをよく調べている人には、そのブランドの商品の広告が表示されたり、スニーカーをよく閲覧している人にはスニーカーの広告が表示されます。

■管理が簡単

一点ずつ広告を作成する必要がなく、カタログに紐づけられている商品を自動的に広告として生成されます。
今まで広告の作成にかかっていた時間を短縮することができるため、通常のバナー広告を複数用意するよりも簡単に作成、管理することが可能です。

 

おわりに

アパレルはコロナによって打撃を受けている中、売上を上げている企業は Instagram をうまく活用しています。
今回、ご紹介した内容を実践していただき、最適な運用で売上を伸ばしていきましょう。

弊社では、高い知識を有した広告運用者がお客様の利益拡大のために広告運用をお手伝いしております。
広告費25万円以下でご検討されている方向けのプランもご用意しております。
広告出稿をご検討されている方は、是非お問い合わせください。

YouTube:【2020年最新版】4大SNS広告の特徴が分かる!(Instagram編)



グロースLP

Popup-Banner_728x90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ Facebook広告 運用代行 グラッドキューブ Instagram広告 運用代行

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×