【リクルート情報】内定者アルバイトインタビューVol.9

ブログ

BLOG

【リクルート情報】内定者アルバイトインタビューVol.9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、こんにちは。
グラッドキューブ ビジネスサポート部の西村です。

2019年新卒採用内定者インタビューVol.9は梶井 祥さんです。

スポンサーリンク

IMG_9412
新卒内定者: 梶井 祥さん

選考過程でどのような心境の変化がありましたか?

元々、いろんな業種に関われる仕事がしたかったためコンサル系の会社を中心に探していました。自分の性格上、自分を偽って面接をするのは嫌だったので、そんな自分でも受け入れてくれるような会社を求めて逆オファー型の求人サイトにしか登録していませんでした。そこで、グラッドキューブよりオファーをいただき、選考に進んでみることにしました。
面接で自分の素直な気持ちをぶつけてみたたところ、それを認めてもらい、インターンに参加することができました。
インターンを通してもっと作業を効率化できないか考えながら参加していたので、最終プレゼンでは大学で学んでいる統計学の知識をつかって楽に分析できるようになるのでは…?をテーマに挑みました。役職者の方々から様々なフィードバックを受け、実際に仕事をしている人たちから見ると浅い考えだったかな、と痛感する部分もありましたが、そんなフィードバックをもらっても評価されたこと、内定をいただいいて、意見を尊重してくれる会社なんだととても嬉しかったです。

入社の決め手は何でしたか?

一言でいうと弘樹さん(代表取締役CEO)に惹かれたことです。知識や経験が豊富な弘樹さんと一緒の環境にいると自分もたくさん吸収できるんじゃないかと思いました。また、社員みなさんが仲良さそうだったのも魅力的でした。
IMG_9404

現在どのようなことに取り組んでいますか?

他の内定者の方々と同じように、広告の運用や提案に携わっています。
2020年の新卒採用プロジェクトではクリエイティブチームに入り、パンフレット作成をメインに行っています。今までデザインをやったことがなかったので、あたらしいことにチャレンジできるのはとても楽しいです。

今後の目標を教えてください。

入社までの目標としては、資格試験の成績をあげることです。
入社後の目標としては、色々な経験を積んでいち早くリーダーになりたいと思っています。
また、新卒でマルチプレイヤー揃いのSiTestチームに配属されるのは私が初めてということなので、「新卒でもSiTestできるんだ!」と思っていただけるよう精一杯頑張りたいと思います!

就活生に一言!

自分を偽って選考に進むことはよくないと思います。とりあえず内定をもらえばいい、と面接を受けにいっても、その後価値観が合わなかったりすると思うからです。
そうではなく、自分の素直な意見を受け入れてくれるところ、そして自分がやりたいことをやれることを探すことが大切だったと自分の経験を通じて伝えたいです。そして「縁」を大切にすることも大事なことだと思います。


引き続き内定者の学生さんへのインタビューを行ってまいります。

前回までのブログはこちら。
第1回 金光 紘さん
第2回 梅本 晃生さん
第3回 玉井 愛理さん
第4回 大鳥 京子さん
第5回 池戸 開さん
第6回 岸本 将治 さん
第7回 井上 実里 さん
第8回 松本 真悠子 さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グラッドキューブ リスティング広告 運用代行