グラッドキューブ BLOG | 株式会社グラッドキューブ

ブログ

BLOG
  • Google 検索広告向けオーディエンスターゲティングの正しい使いかた

    みなさん、こんにちは。 グラッドキューブ SiTest 事業部の梶井です。 Google 検索広告で成果を向上させる施策として、キーワードや広告文の精査の他に、 「成果の良いユーザー層・ターゲット層に対して広告の配信を強め、成果の悪い層には広告の配信を抑える」ことも重要です。 つまり、ターゲティングと入札単価調整が広告配信最適化の鍵になります。 Google 検索広告では、入札単価調整ができる項目が5つあります。 本エントリでは、その中でも応用の幅が広いオーディエンスターゲティングの活用方法につ […]

  • Google 検索広告 平均 CPC の高騰を防ぐ鍵は広告ランクと広告の品質

    みなさま、こんにちは。 グラッドキューブ SiTest 事業部の梶井です。 検索広告を運用していると、キーワードによっては 「平均 CPC が高すぎて、目標 CPA を達成できる気がしない」 「入札単価が高くて費用対効果が見合わない」 といったことがあります。 CPC が高くなると、当然 CPA も高くなる傾向があり費用対効果が見合わなくなってしまいます。 しかし、Google 検索広告ではアカウントの調整によって平均 CPC を下げつつ、今までどおりの位置に広告を掲載できる可能性があります。 […]

  • 【 Google 検索広告】平均掲載順位の記載が9月29日より撤廃【重要】

    みなさま、こんにちは。 グラッドキューブ ネット広告事業部の金光です。 2019年9月29日より、 Google 検索広告の平均掲載順位の指標が撤廃されます。 広告の掲載位置を表す指標の撤廃にあたって、今後どういった影響が出てくるのかをお話しいたします。 参考:平均掲載順位が廃止されます

  • 動的検索広告( DSA )でリーチ拡大 その効果を事例とともにご紹介

    みなさま、こんにちは。 グラッドキューブ ネット広告事業部の梅本です。 前回まで、 Google 広告の新しい運用指針である MUGEN の概要についてのご紹介とその構成要素の1つであるレスポンシブ検索広告についてご紹介してまいりました。 参考: MUGEN とは? Google 広告推奨のアカウント設計についてご紹介(概要編) 参考: 機械学習で広告配信を最適化!レスポンシブ検索広告を使いこなそう 本エントリでは、同じく MUGEN の構成要素である動的検索広告( DSA : Dynamic […]

  • 新しくなったキーワードプランナーとは?新機能と運用ポイントを解説!

    みなさま、こんにちは。 グラッドキューブ ネット広告事業部の井上です。 リスティング広告の運用において、キーワードの調整は非常に重要な要素の一つです。 現在、キーワードの調整や設定をする上で便利なツールが多数用意されていますが、特に Google 広告を出稿するときに欠かせないツールといえば、キーワードプランナーです。 2018年ごろ キーワードプランナーはリニューアルを行い、2019年の5月に旧バージョンのサポートは終了、リニューアルが完了しました。 そこで、今回はリニューアル後の機能(201 […]

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 17

自社開発SaaSサービス・メディア

トップ
サービス
ブログ
スタッフ
お問い合わせ
×